Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

SWIFTをちょっとオシャレに

昨年の暮れに購入したスズキのSWIFT、XS-DJE 3型です。

SWIFT_LED-0.jpg

スモールライトを点けるとこのように車幅灯とLEDアレイのライトが一緒に光ります。

それはそれで良いのですが・・・・・・

SWIFT_LED-1

せっかくのLEDライトなのでこれを今風のDay light点灯に変更します。

法律上は300㏅(カンデラ)以下ならOKとのこと。

SWIFT_LED-2

前輪を20㎝ほどアップしてタイヤハウスの内張を外します。

SWIFT_LED-3

三角の白いコネクターがLEDライト用のコネクターです。

SWIFT_LED-4

コネクターへの配線を一本新設して元のコードと入れ替えます。

SWIFT_LED-5

新設した2本のコードをエンジンルームから運転席に引き込む方法がありません。

思案の末、写真の矢印部分に直径4㎜の穴を開けました。

SWIFT_LED-6

ドリルの先端が既存の配線やパイプを傷めたら大変です。

何度も確認の上、慎重に作業を行います。

結果は意外に簡単に穴が空きました。

薄い鉄板に感謝(笑)です。

SWIFT_LED-7

LEDライトからのコード2本が無事に運転席まで来ました。

実はアクセサリーONで常時点灯という仕組みならエンジンルーム内で処理できます。

運転席までコードを引いてきたのは不要な時にLEDをOFFにするためです。

いずれ必要ならスイッチを取り付けようと考えています。

SWIFT_LED-8

LEDライトにどの程度の電流が流れるか確認すると左右点灯で丁度0.1Aでした。

消費電力は12V×0.1A=1.2Wとなります。(片側で0.5W)

カーナビの消費電力が最大では10A(120W)、通常でも数A程度と思われます。

これに比べると予想通りの省エネライトなので昼間から点けっぱなしでも全く問題なし。

ちなみにバッテリーの電圧が多少変動しても0.1Aは変わらないので定電流タイプだと思われます。

SWIFT_LED-9

完成!

Day lightは単なる飾りではありません。

夕方や、森の中での走行時に相手からの視認性が格段に増すことは重要なポイントです。

貴方の手でLED-ON(←クリックして下さい)




スポンサーサイト
2014-08-10 : SWIFT関連 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

FC2カウンター

プロフィール

Kurizz-Labo(クリズラボ)

Author:Kurizz-Labo(クリズラボ)
DEQX販売のKurizz-Labo(クリズラボ)の店主です。
ホームページでは書けないこと、私的なことなどを日記風に綴って行きます。
暇つぶしにお読み頂ければ幸いです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。