Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

凍雨の夜明け

凍雨が降った翌日は快晴でした。

凍雨-1
青空と氷の林。

凍雨-2
我が家のご神木、木楢の木にも凍雨が着き、朝日に照らされてまばゆいばかりに光っていました。
と、ここまではムードたっぷりの様子ですが・・・・
やがて太陽に暖められた凍雨は一斉に枝から離れて落下します。すさまじい勢いで氷が降ってきます。
みるみる間に5~10㎝ほどの厚みがある氷の池が出来上がります。
この地に10年暮らしている女房もこの氷の振り方は初めてだと言っていました。


スポンサーサイト
2010-03-26 : 非日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

3月25日の雪です。

4月、5月も雪が降る地域ですからそれほど驚きませんが、今日のは少し様子が違いました。
下の写真は夕方5時に仕事机にカメラを据えて窓の外を撮影したものです。

25日の夕方5時
先日も同じような雪景色をお届けした記憶があります。

25日の雪
この写真は朝の10時頃に撮影したものです。
佐久地方に着氷注意報が出ていたのですが、気温は零度前後です。
それがあれよあれよという間に木々の枝に氷が着きだしました。
先日は雨氷(うひょう)という現象でしたが、今日のは「凍雨(とうう)」と言うらしいです。
凍雨とは、
「雨が上空で凍ったものと考えると分かりやすいが、厳密には雪が解けて再び凍ったものである。雪が雨に変わる際に見られる。」(Wikipediaより)
だ、そうです。

25日の雪-2
これが曲者です。
木の枝をみるみる太らせてしまい、ついに隣の家の杉の木が倒れてしまいました。
大きな青々とした松の枝が折れて落ちてきます。
30キログラムほどある枝が落ちて我が家に来ている電話線にぶら下がり、これを撮るのに一苦労。
まあ、これが切れても我が家はその隣にある光ケーブルですので影響はありませんが・・・・
2010-03-25 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

SQ38FD-II

このブログに新しい仲間が増えます。
題して「復刻」
いろいろな製品の復刻に取り組んで行きたいと思っています。
まず最初はラックスの名器「SQ38FD-II」です。
その次はヤマハのC-2aを予定しています。

軽井沢のオーディオ仲間から、那須にあるホテルのロビーに置いて静かにJAZZを奏でるアンプを探して欲しいというの依頼が来ました。
実際の依頼者である那須のホテルのオーナーの話を聞くと、明治から大正、昭和を感じさせるコンセプトの宿のロビーに置いて団塊の世代には懐かしさを、若い方には「これなあに!」と言っていただければ良いので、それなりの雰囲気を持った製品を探して欲しいとのこと。でも、LPレコードを中心に実際に音を流すとこのことでした。

SQ38FD-II

最終的にオーナーの希望はラックスのSQ38FD-IIが良いのではとのこと。
私は出来ればオリジナルのSQ38を探したかったのですが、これはさすがに古すぎて、程度の良いものには出会えませんでした。
SQ38FD-IIはかなりの台数が出回ったと見えて、現在でも常にオークションには2~3台が出品されていますが、例え動作しなくても良いので製品としての程度が良いものという事で探していると、骨董品屋さんと思われる方からの出品に程度の良さそうなものが出ました。
これに狙いをつけて、最後の5分で見事落札。
届いて見るとこの写真のように、極めて程度が良く、内部は埃こそ大量にたまっていますが、手を加えた様子は皆無で、メーカー出荷そのままのような状態でした。
価格もかなり手頃なもので、良い買い物をしました。

SQ38FD-II

早速、内部を点検し、容量抜けを起こしていそうな電解コンデンサーを交換し、半固定VRを交換。
真空管を全て抜いて、徹底的に清掃。
ロータリースイッチやレバースイッチ、ボリュームの操作フィーリングがさすがに悪くなっているので、当時のグリースを洗い流し、改めて良質のシリコングリスを入れると操作感も完全復刻。
早速、電気を入れてアイドリング電流を素早く調整。音出しをすると見事にOYトランスを使った往年のLUXが復活しました。

MCトランス_フロント

実はこのSQ38FD-IIの前にはマッキンのプリメインが使われていましたが、これが故障したとのことで今回の話が浮上したのですが、マッキンのアンプの時に、LPレコードに対してCDプレーヤーの音が大きすぎて大変困ったという話がありました。カートリッジは高出力MCとの事でしたが、いろいろ考えた末にMCトランスを入れてゲインアップしてレベルを揃えることにしました。
MCトランスは今ではまともに購入するとかなり高価なため、手持ちのタムラ製MCトランスをケースに入れてSQ38FD-IIの付属品として納品することにしました。
写真では大きさが判りませんが、幅が11.1㎝、高さが4.3㎝、奥行きが12㎝という小型のケースに入れました。

MCトランス_リアー

リア側には単純に入出力とアース端子だけがあります。
SQ38FD-IIの時代とはかなり違って近代的なデザインのケースですが、過去と現在をつなぐ一品としてどうでしょうか。中のトランスはSQ38FD-IIと全く同時代のものですが、これは見えませんね。
完成したSQ38FD-IIとトランスを早速、栃木県の那須町湯木にある燈邸(ともしびてい)に送りました。

SQ38FD-II
それから一週間後、これもオーナーが所有する軽井沢のホテルで美味しいフランス料理を頂きながら見せていただいたのがこの写真です。

SQ38FD-II

いかにも年代物のタイル張りの暖炉の上に鎮座したSQ38FD-IIは隣のエンパイアのプレーヤーと共にそれなりの雰囲気を醸し出してします。
スピーカーは暖炉の脇に少しだけ見えていますが、山水のSP-LE8Tだそうです。
このスピーカーは私も是非手元に置きたい名器ですね。
いずれはこの装置を那須まで見に、いやいや聴きに行きたいものです。

<復刻、その1、完>
2010-03-24 : 復刻 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

少しだけ業務多忙でした。

3月10日から2週間。
本業のDEQX販売や、搬送時のトラブルで故障したPDC-2.6Pの修理、
サブ仕事としてのSPボックスの設計と製作、
超安定X-talオシレーターの製作、等々。
今日で一段落ですが、今週末には大量のLPやCDの搬出作業などもあります。

そんな中、雨の日以外は毎日のウォーキングが楽しみな季節になってきました。
池の鴨_100323
これはウォーキング途中にある池ですが、毎年鴨がやってきます。
2ヶ月ほど前に見たときはたしか親子だったのですが、今日は夫婦かな?
それとも子供が育ったのか。
コンパクトデジカメの目一杯のデジタルズームなので、画質は・・・・

新築_100323
次は、例の建築現場ですが、工事は着々と進み、外回りは後サイディングを貼り付けるだけですね。
内装は判りませんが、今日は電気の明かりが点いていましたのでかなり進んでいるようです。
4月いっぱいで完成、5月のGWには入居・・・・かな。
2010-03-23 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

やっぱり変!

朝6時半。まさかこんなに降るとは!
上信越自動車道も軽井沢を中心に通行止めです。
そういえば昨日注文したパーツ類が届くはずだけど、
さすがの黒猫もこの雪には勝てないかな・・・
仕方がないから今日は「確定申告の日」にしよう。

3月の雪-1
斜向かいの家の庭。

3月の雪-2
隣の家の庭木につもった雪。

3月の雪-3
我が家の隣の隣の家。
深いところで30㎝ほど積もった今回の雪はまさに春のベタ雪。
雪かきは1時間ほどでギブアップ。

2010-03-10 : 非日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

もろもろです。

前回のアップが2月28日(日)
今日は3月6日(土)。
一週間まとめて・・・・・

早速、例の新築現場ですが、「早い!」。プレファブ(プレカット?)工法ですね。
工場で加工された部材を現場で組み立てるのですが、見た目は在来工法並の仕上がりです。

新築現場_3月4日
(3月4日の状況)
あれよあれよという間に屋根が出来て、外壁材を張れば後は内装ですね。

浅間山_100305
そしてこれは翌日の5日、つまり昨日ですが、朝6時には霧が立ちこめて木立から雫がが落ちているので時間をずらして午前9時のウォーキングに出発。ちょうど中間地点辺りでふと見上げると浅間山がくっきりスッキリ。

メジロ-1_一緒
さて、次は我が家の庭でいちゃいちゃしてるメジロのカップルを紹介しましょう。
いよいよ・・・かな。このままの体制で4~5分。

メジロ-2_熱々
おっとっと、許せますか!この態度。
どう考えてもちょっかい出しているのがオスですね。かな・・・最近は判りませんからね。

2010-03-06 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

FC2カウンター

プロフィール

Kurizz-Labo(クリズラボ)

Author:Kurizz-Labo(クリズラボ)
DEQX販売のKurizz-Labo(クリズラボ)の店主です。
ホームページでは書けないこと、私的なことなどを日記風に綴って行きます。
暇つぶしにお読み頂ければ幸いです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。