Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

千葉県鋸南町レポート

先日ブログでご紹介しました千葉県鋸南町でのDEQX調整について、オーナー様からの感想文が届きました。

鋸南町の3人

DEQX導入の経緯から当日の調整風景、そして・・・・
かなりの長文ですが、興味深い内容ですのでぜひご覧下さい。

DEQX User's Reportはこちらから。
スポンサーサイト
2011-05-29 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

水没と連鎖

昨日の夕方でした。
トレーニングジムに行かない日(日、月、木)は自宅の風呂に入ります。

この10年ほどは入浴中の読書が一つの楽しみになっています。
この日も読み掛けの一冊を持って・・・

頭を洗っていると、パシャ、という音がしました。
気にせずに洗い終わってふと浴槽を見ると、なんと、愛読書が先に入浴しているではありませんか。

2~3分湯に浸かっていただけなのに既に紙粘土寸前です。

入浴中の本
<風呂上がりの本>

懸命に乾いたタオルで拭きましたが後の祭り。
全四巻の四冊目、半分ほど読み進んでいるこの時期に・・・

風呂から上がった夕方の5時過ぎ、軽トラに乗って本屋さんに行きました。
ラジオから聞こえてきたのは原発事故関連の汚染水処理の話でした。
「私も一言!夕方ニュース」という番組(NHK)で、電話によるインタビューが流れていました。
「今すぐに巨大なタンカーを調達して膨大な汚染水を大至急発電所内から移して循環系システムの構築をする必要がある」との趣旨で話されていました。
大変説得力のある話に引き込まれて本屋さんに到着後もしばらくラジオに聞き入っていました。
そして、電話の向こうで話していた人が「京大の小出助教」であることを記憶しました。

水没した4巻目を購入して家に戻り、ネットでこの方を検索すると・・・
山のように出てきますが、今、一番旬なのはこのサイトのようです。
小出助教は今までに原発事故関連の論文や本を沢山出されていますが、一部の論文や発表資料はPDFで読むことができます。
今回の福島第一原発の事故を予知していたようなものも沢山あります。
目から鱗が落ちる話が多数掲載されていますので、お時間がなくても是非一読されることをお勧めします。
中でもこの文章は毎月2ページずつの12回連載で読みやすくなっています。

雑誌の入浴がこのページに私を導いたのは何だったのでしょうか。

2011-05-27 : 非日常の出来事 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

雪景色

一昨日の夕方から翌朝に掛けて、かなりの雨が降りました。
このため、昨日は早朝のジョギングができず、午前11時頃に行ってきました。
残念ながらこの時には浅間山は雲隠れしていて見えませんでした。

そして、今朝になってその容姿を現しました。

浅間山-1
<5月25日(水)朝6時の浅間山>

実はあの雨が標高2658mの山では雪だったのですね。

浅間山-2
<上の写真のアップ>

今(25日午後2時)の外気温は23℃ですからこの雪も一気に溶けるでしょう。

撮影場所はジョギングコースの中間地点です。
以前は唐松林でしたが2007年9月の台風で大量に倒木が発生しました。
その後、唐松をほとんど伐採して、その後に大量の山桜を植林しました。

まだまだだと思いますが、数年先には桜の名所になっているかもしれません。

2011-05-25 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

新婚さんいらっしゃい

千葉県の鋸南町から帰った翌日、それは素敵な新婚さんが我が家の音を聴きに来てくれました。

午前11時頃、「軽井沢にいるのですが、DEQXを聴かせて頂けますか」と電話をいただきました。

もちろん大丈夫です。とご返事をして慌てて部屋を整頓。

準備完了の午後1時半頃、お見えになりました。

お一人かなと思いましたが、到着されたのは爽やかで素敵なカップルでした。

ご夫妻はちょうど1年前に万平ホテルで挙式を挙げられたとのこと。

中川さんご夫妻-1

<我が家のシステムがこれほど小さく見えたことはありません>

奥様は小さい頃よりピアノを習っていたとのこと、音に対する発言が鋭い。

デモCD

を、やや大きめの音量で聴いていただくと・・・

「山が動きました」と奥様・・・・意味深ですね。

それではと、マイケルジャクソンのスリラーをこれまたやや大きめに・・・

お二人とも満面の笑みを。

奥様のピアノはクラシック系とのことでしたので、合わないかな・・・と思いましたが。

(実は、その後、なるほどという事実を知りました。)

一気に打ち解けた雰囲気になり、あっという間に3時間ほどが過ぎていきました。

午後4時過ぎ、またの再会を誓い合って帰宅されました。

中川さんご夫妻-2

--------------------------------------------------------------------
そして本日、この日の感想を綴ったメールが届きましたのでご紹介します。
--------------------------------------------------------------------

こんにちは。

先週は突然お邪魔した上に美味しいコーヒーなどなどもいただき本当にありがとうございました。
いろいろと興味深い体験談やお話を伺い、帰りの車中は2人ともその話でもちきりでした。
はじめはオーディオを聴きにお伺いしたつもりでしたが、とてもアットホームな雰囲気で、なんだかお二人のライフスタイルも含め楽しんでいらっしゃる様子がとてもうらやましく、自分達もがんばって軽井沢に家を建てて、釜でピザを焼くぞー!と帰る頃には若干趣旨が変わっていたような・・・・・(笑)

でも、もちろん音がすごかったです!
帰宅して改めて自宅のシステムを聞きましたが、ここまで違うか!・・・と驚いております。
実際に聴いてみるまでは自宅のシステムにも期待はあったのですが、なんかもう別次元の話みたいです。
妻は自宅で音を聞くなり、「何じゃこりゃ?」と、一言。
ひどいです........いままでは音いいねと言ってくれていたのに・・・(涙)

同じ音源ではまだトライしておりませんが、自分のシステムとはすべてのスケールが違います。
我が家の小型システムとは音の迫力、音圧などが違って当たり前だと納得出来るのですが、音の立ち上がりと存在感、つまり、一つ一つの楽器や声、演奏中のノイズのすべてがそこにあるのだけれどバラバラにならず、目の前に音楽が浮かんでいる感じで、ほんとうに素晴らしかったんだと今改めて感じております。
軽井沢で聴いていた時にも同じような感想を持ちましたが、自分のシステムと聞き比べてよりはっきりと実感しました!

帰る頃、図々しくも言ってしまいましたが、今度は愛聴盤を持ってまたぜひぜひお伺いしたいです。
ではまたお会いできるのを楽しみにしております。

ありがとうございました。

中川 達也&知恵
-----------------------------------------------------------

こちらこそ素敵な出会いに感謝です。

そして、今日、初めて知ったのですが、中川様ご夫妻はバンドを組まれて演奏活動をしているとのこと。

ユーチューブにライブ演奏の映像があると紹介していただきました。

お時間のあるときにぜひYouTubeをご覧下さい。

実はこの映像を見て初めて知りました。

ご主人はギタリストだったんですね。

そういえば音への感想が常に音楽的だったことを思い出しました。

感想文の中に「釜でピザを焼くぞ--!」とありますが、これについてはいずれ改めてご紹介しますが、実は今、石窯の設置を計画中で、この話を帰り際にお二人に話ししたところ、大変興味深く聞かれていました。

今回、感想文は実名でご登場戴きましたが、お二人が主催するバンド、hununhum(ハンアンハン)の演奏に興味を持たれた方は是非ライブを聴きに行って下さい。

続きを読む

2011-05-23 : Audio topics : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

千葉県鋸南町

5月17日(火)
軽井沢から電車を乗り継いで4時間。
千葉県の鋸南町に行ってきました。

DEQXのPDC-2.6P(USED)を購入して戴いた方の初期設定です。

千葉のO氏宅システム

B&WのノーチラスをPDC-2.6Pを2台使って4Wayマルチでドライブします。
さてどうなるでしょうか。
結果は近日中に「User's Report」で詳しくご報告します。

千葉のO氏宅夕食

午後4時に料理店のシェフがこの日のために駆けつけくれました。
シェフは厨房で食材を調理。私はリビングで音を調理。
両方完了したのがちょうど午後6時。
食卓には特製のパエリアと鴨肉料理がドーーーーンと乗っています。
ノーチラスから流れる美しいBGMを聴きながらの夕食は・・・

食後はパワーアンプをALLIONに換えての試聴会なども行い、いつの間にか夜が更けました。

ほたる

行きは電車を乗り継いで来ましたが、翌日は鋸南町から東京湾アクアラインを車で東京へ。
途中の「海ほたるパーキングエリア」で一休み。
このルートを初めて通る私の気分は小学生。
あいにくの曇り空で視界も悪かったのですが、海の上と下を走る道はなかなかの経験でした。

2011-05-19 : DEQX関連 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

5月13日・晴れ

2011年5月13日(金)
午前4時45分。
ベッドから見る天窓の向こうには青い空と白い雲。
寝てはいられません。
気温は15.7℃。夏の朝です。

支度をして5時半前に出発。

5時34分

何時もの見慣れた景色ですが、何とも爽やかです。(5時34分)

5時53分

このブログに何度も登場している景色ですが、まさに5月の空でしょうか。(5時53分)

6時19分

ゴール直前の砂利道ですが、やっと新緑の季節を迎えました。(6時19分)

良い季節がやってきました。
でも、彼の地では(予想された)不気味な出来事が進行しているようです。

「そして今、2011年3月11日以来、事の推移を必死に見つめています。
とても残念なことに事態は刻一刻と悪い方に向かっているように見えます。

今日はついにそれが水と共に建屋の外に出てしまいました。
明日が、とても、とても心配です。」


これは3月28日に書いた文章です。
工程表も出来て一旦は収束に向けて動き出したかに見えました。
昨日、どなたかがどこかのテレビ局で言いました。
「工程表」は修正するためにあるもの・・だそうです。
とりあえず一番安直・・・あっ、間違えました、安心できる想定を出しておいて・・・
行程表の終着点はどんどん先延ばしにされ、5年後、10年後・・・・

それよりも今、心配なのは大量の超汚染水がどこ消えたのか・・・
ミステリーでは済まされない、彼の地の出来事です。
そして、「彼の地の出来事」は海外から見ると日本の出来事であり、
実態としても「日本の出来事」になりつつある現実。

またしばらくは寝られなくなりそうです。
では、お休みなさい。

2011-05-13 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

User's Report 更新

前回ご紹介しました東京都日野市のFさんからDEQX導入後の感想文を戴きました。

是非ご覧下さい。
2011-05-11 : DEQX関連 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

今年のGWは?

桜の話題は打ち止めですと言ったばかりですが、今朝のジョギングで見事なものに出会ってしまったので・・・

桜_110506
<地区公民館の桜>

桜_110506-2
<上記写真右端の桜>
つまり、軽井沢の桜はGW期間が見頃なのです。

GOLF_110504

5月4日(水)は北軽井沢のゴルフコースで芝刈りをしてきました。
「前の組は遅いなー」と言っているのは前の組の亭主連中で、私もその一人。
一年ぶりでしたが、ドライバーのみ絶好調。
これだけは日頃から手に馴染んでいますので・・・・??

日野市_110505
<日野市 F氏宅のシステム>

5月3日(火)、200kmを3時間で走って東京の日野市という所に行ってきました。
DEQXの設置調整です。

ところが大失敗。
日野市のF氏がお使いのパワーアンプ(ML)はバランス入力のみ。
DEQX(HDP-3)にバランス出力用ボードは搭載していません。
事前に伺っておけば良かったのですが・・・・後の祭り。
一万分の一の可能性に掛けてRCA対XLR変換ケーブルで接続。
音は出ますが、ジージー、ブーブー。PCとつなぐとギャーギャー。
動物園ではありません。

この日は氏の音に対するご要望をお聞きし、奥様の手料理を戴いて帰宅。
帰りの高速道路は中央高速も圏央道も、そして関越と長野道も全て超満員。
通常は3時間ほどの道のりを5時間かけて帰宅しました。
この日は翌日のゴルフメンバー6名で懇親会の予定でしたが、私は2時間遅れで参加。
ユッケは止めて、いきなり石焼きビビンバと大生3杯でお開きとなりました。

翌々日の5月5日(木)、バランス出力用ボードを持参してDEQX設定に再トライ。
ボードを取り付けて電源ON。
先日の動物園は深夜の森に変身。スピーカーに耳をつけても何も聞こえません。

早速、F氏と一緒にDEQXの設定を開始。
F氏はドラムを叩くのがご趣味とか。
シンバルの厚みが出ると良いですねという厳しい注文が・・・
2時間後には氏の嬉しそうなお顔を拝見して一安心。

F氏の感想が届きましたら「DEQX User's Report」に詳細を載せる予定ですのでお楽しみに。
(来週は海外に出張されるとのことで、掲載は若干遅くなるかもしれません。)
2011-05-06 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

濁り川の秘密

通称「濁り川」
Joggingコースのちょうど中間付近を流れています。
私が確認しただけでも11年間濁ったままです。
多分、ずっと濁っているのでしょうね。
変な川です。

濁り川-2
<ずっと、濁り川>

でも、こんな看板が・・・・
幾ら非常時でもこの水を飲めというのでしょうか?

濁り川-1
<看板の意味するところは?>

単に土が溶け込んで濁っているだけで、組み上げて1時間も置いておくと透明な水になる・・・???
今度実験してみます。

桜_End
<今朝の満開桜です>

これで今年の桜レポートは終了です。
また来年。

2011-05-01 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

FC2カウンター

プロフィール

Kurizz-Labo(クリズラボ)

Author:Kurizz-Labo(クリズラボ)
DEQX販売のKurizz-Labo(クリズラボ)の店主です。
ホームページでは書けないこと、私的なことなどを日記風に綴って行きます。
暇つぶしにお読み頂ければ幸いです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。