Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

5月24日(金)

大好きな歌手がまた一人、旅立ちました。

Moustaki_130524
<Georges Moustaki>

ジョルジュ・ムスタキ、青春の一ページでした。

♪ Le Métèque
♫ Ma Solitude

アルバムを聴きながら・・・
--------------------------------------------
Telefunken(テレフンケン)の真空管アンプ、V69aの修理をしました。

1960年頃の製品で、50年以上も経っています。

テレフンケン V69a-1
<V69a-1>

AC220Vで、25W/16Ω出力。

我が家の200V電源でも20W出力時で歪みが1%以下と優秀です。

ちなみに1W時は0.01%以下でした。

テレフンケン V69a-2
<ラベル>

Telefunken Trans-1
<インプットトランス>

入力トランスで10dBのゲインを稼ぎつつ、位相反転もしています。

一台のアンプはこのトランスの二次巻き線の片方が断線。

もう一台は初段のスクリーングリッド抵抗が断。

つまり、修理前はいずれもプッシュプルの片側だけで動作していたことになります。

出力こそ4~5Wしか出ませんが、ちゃんと音が出ます。

一つの部品が壊れても音が出続ける。

これこそプロ用ですね。

最終的には整流管の内部で電極がタッチして断となりました。

修理のついでに要所のCRを交換。

二台ともほぼ元通りの特性に復活しました

テレフンケン V69a-3
<オリジナルの入出力のターミナル>

さすがにこの端子のままでは・・・

テレフンケン V69a-4
<入力をXLRに交換>

テレフンケン V69a-5
<電源をIECプラグに、SP出力端子に変更>

近々、このアンプの活躍の様子をご報告できると思います。
------------------------------------------------------------
この数日の風景です。

シダ
<シダ>
10年ほど前に植えたシダが今年も元気です。

ツツジ
<隣の別荘とツツジ>

アケビ
<目の前の雑木林にアケビの花が咲きました>


スポンサーサイト
2013-05-24 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

GWが過ぎて

今年のGW最終日の6日は五月晴れの中でゴルフをしてきました。

Golf_130506
<M氏奥様のナイスショット>
めまぐるしく変化する昨今の天候ですが、この日は絶好のGolf日よりでした。
スコアは・・・秘密ですが・・・生まれて初めてParが二つも!!
(推して知るべし)
---------------------------------------------
そして、GWを終えた翌々日、東京の八王子市に行ってきました。

公園-0
<長池公園>

S氏が昼食後に案内してくれたのがこの長池公園。
新緑真っ盛り、そして誰も居ない贅沢な?空間が広がっています。

そして、ここに、新宿四谷の地で75年間使用されてきた四谷見附橋を移設再建した橋があるとのこと。
しかもこの橋の鋼材はあの米国カーネギー社の鋼材というので、興味津々。

公園-1
<長池見附橋(ながいけみつばし)>

聞いてびっくり、見てびっくり。実に立派なものです。
時を越えた美しさがあります。
しかもカーネギーとといえば20年前に訪れたあのホールを思い出します。

公園-2
<橋灯。昔はガス灯?>

復元されたという橋灯も実に雰囲気があります。

公園-3
<橋梁を見上げる>

橋の真下に行ってみました。
大正2年(1913年)に作られたというので今年で丁度100年。
ちなみにカーネギーホールは1891年創設なので、122年前となります。

長池見附橋に興味のある方は資料がありましたので紹介しておきます。

八王子のS氏
<八王子のS氏宅>

さて、今回の目的ですが、実はS氏宅のDEQX初回調整です。
えっ、初回・・・だって・・・・

そうです、DEQXユーザーなら一度はお世話になる「八王子S氏の簡単マニュアル」の制作者です。
2009年にDEQXを導入され、あえて自力で調整にチャレンジする中で書き上げられたご自身のためのマニュアルでした。

4年が経過し、DEQXもHDP-4にグレードアップ。
オーディオルームの音響処理が一段落(コーナーの吸音や、音響パネル等は自身の手で製作)した今、改めて初回調整の依頼があり、今回となりました。

結果については近日中にS氏の感想文とともにUser's Reportに掲載予定ですので、お楽しみに。

2013-05-10 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

カーリング

軽井沢に通年でプレーが出来るカーリング場が4月1日にオープンしました。
GW後半の今日、男女の日本一チームが戦うエキシビションが行われました。

カーリング-1
<軽井沢アイスパーク>
軽井沢の風越公園にある新装オープンのカーリングホールに地元住民が初めて行ってみました。

男子チームの数名は通っている町営ジムのインストラクターでもあり、顔なじみの方々ですl。
女子は中部電力の美女軍団として有名なチームです。

カーリング-3
<中部電力の女子チーム>
今日の目的はオープンした会場の見学と女子チームのサイン会・・・・

カーリング-2
<エントランスホール>

男女ともオリンピックへの出場は秋の最終決戦次第です。

競技会場内はアイスパークというだけに、さすがに涼しい環境で、避暑には最適かもしれません。
(会場入り口には膝掛け毛布の無料貸し出しがありました。)

今日初めて競技のルールを知りましたが、軽井沢からカーリングがメジャーになると良いですね。
2013-05-04 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

FC2カウンター

プロフィール

Kurizz-Labo(クリズラボ)

Author:Kurizz-Labo(クリズラボ)
DEQX販売のKurizz-Labo(クリズラボ)の店主です。
ホームページでは書けないこと、私的なことなどを日記風に綴って行きます。
暇つぶしにお読み頂ければ幸いです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。