Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

Last Autumn

11月23日夕方4時。

終秋-1

庭仕事を終えて玄関に来ると・・・・

終秋-2

西日に輝くモミジ。

終秋-3

画像ソフトで彩度を上げる必要はなく、西日がその役割をしてくれています。

終秋-4

左側の窓はオーディオシステムの背後になります。

終秋-5

家の中から見ると・・・

後一週間で12月ですね。

スポンサーサイト
2013-11-24 : 小さい秋 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Saleページのアップで一息。そして雑感。

19日(火)早朝。

月とオオカミ?
<6時2分、ほぼ満月>

コンパクトカメラの限界でしょうか、S/Nが悪いですね。

でも、オオカミが出そうな雰囲気です。

朝焼け雲
<6時20分、東の空>

じーーーーと、見ていると色々なものに見えてきます。
--------------------------------------------------
数日前、ようやくDEQXのUSB入力用オプションボードの検証を終え、22日から販売を始めました。

せっかくなのでUSB入力用オプションボードを搭載しての特価セールもスタート。

DEQX_XS1_USB_Board
DEQX XS1ボード
---------------------------------------------
昨年の2月。HDP-4が発売されましたが、その検証に半年ほど掛かりました。

USB入力用オプションボードは大丈夫か?

疑い深いKurizz-Laboは早速動作検証に入りました。

動作検証に使ったパソコンは3台。

・DELLのXPS-8500(デスクトップ)Windows7-Pro.
・ASUSのUX31A(ノート)Windows7-Home
・EPSONのAY301(小型デスクトップ)WindowsXP

まずは地下の作業場に設置したEPSON製PCでセットアップ。

なんの問題もなくインストールが完了。

PCからUSB経由でダイレクトにDEQXに音楽が入って行きます。

その様子を見て、長かった春(アナウンスから2年)に感慨もひとしおでした。

ところが・・・

ASUSノートPCを接続したメインの再生装置につなぐとUSBボードが正常に認識されません。

????

では、と2階のDELL製PCで実験すると、これもボードが認識されません。

DEQX本体とUSBボードは同じものです・・・・何かおかしい!

DEQX社に連絡しての情報交換では64bitマシンの問題かも・・・とのこと。

確かにDELLとASUSは64bitマシンでした。

しばらくすると対応ドライバーが送られてきました。

そんなことも準備せずに発売するとは・・・何事ぞ!

やれやれ、と早速インストールしましたが・・・ダメ。

DEQX社では既に世界中で発売済みなので、問題が無いとすれば我が家だけ?

メールのやりとりをしながらの原因究明が続きました。

一週間ほど前「Windows-PCのUSB 3.0端子」の対応に問題がありそう。との話がありました。

USBの規格(1.0/2.0/3.0)とUSBオーディオの規格は別のものですが、早速テスト。

ASUSノートPCにある2個のUSB端子は両方ともUSB 3.0で全滅でした。

DELLには8個のUSB端子があり、その内、前面パネルの2個がUSB 3.0でした。

前面パネルのUSB端子・・・そう言えばずっとここを使っていました。

DELLのUSB 2.0の端子につなぎ換えると何事もなくUSBボードを認識。

しかし、ASUSノートはUSB 3.0しかないため、今のところは残念ながら使えません。

DEQX社には大至急対応するよう要求していますが、少し時間が掛かるかもしれません。

とりあえずWindowsマシンのUSB 3.0の端子では使えませんのでご了解下さい。

Macの場合はOS X(10.6.4以降)でUSB Audio Class 1.0と2.0に対応しているのでドライバーも不要です。

しかし、現時点でUSB 3.0の端子しかないPCの方も少々異常に感じますが・・・

HDP-4以来、またまた疲れましたが約1ヶ月で動作検証が終わり、発売することとしました。

結果はシンプルイズベスト。

デジタルと言えども信号フォーマットの不幸な変換の連続は音質を悪くします。

私は出来る限りシンプルな動作で目的が達成できるのが好きです。

DEQXのUSBボードXS1は多少の問題を抱えながらも新たな次元に到達したと言えるでしょう。
2013-11-23 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

DEQX速報

15日と16日、DEQXの導入と調整をしてきました。

近日中にUser's Reportに登場する予定の最新情報です。

取り急ぎ、写真でご紹介します。

NS氏宅にDEQX導入
<相模原市のNS氏宅>

WE555をメインとした入魂のシステム。

NS氏宅の新兵器
<DEQX用新兵器?登場>

DEQX用のパッシブタイプマスターボリュームの試作機が完成。

5年前から暖めてきたデジタルマシンの理想的な使い方が実現!

ダイレクトUSBオーディオ入力用のオプションボードも完成し、

DEQXがまた一歩前進します

----------------------------------------
次は東京の西蒲田に新装オープンとなるALLIONの新試聴室。

ALLIONの新試聴室
<ALLION新試聴室>

録音用スタジオモニターの名機がゆったりと聴ける貴重な試聴室となります。

早速、11月30日の土曜日、午後3時からここでDEQX調整の実演を行う予定です。

午後6時からは持ち寄りCDの試聴会もあります。

午後8時過ぎからは懇親会も予定されているようです。

詳しくはこちらをご覧下さい

2013-11-17 : DEQX関連 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

カルチャーショック

先日ご紹介したジレット(Gillette)の振動装置付きひげ剃り。

振動付きの製品はもちろん他社からも発売されています。

店頭にはシック(Schick)の製品なども並んでいました。

シックの振動付き
<Schick HYDRO-5 パワーセレクト>(同社のHPより)
--------------------
ひげ剃りの刃が1枚から2枚に、そして3枚に・・・という流れは把握していました。

最近ではビジネスホテルでも2枚刃が置いてあります。

しかし、改めて調べてみたらなんど2004年にはジレットから3枚刃+電動式が発売されています。

今回びっくりの「5枚刃+振動」も2007年には登場。

この振動付きの製品は5年も前に出ていたんですね!

私が気が付かなかっただけのようです。すいません。

今更何言ってるの!・・・・でした。

しかし、その剃り心地は、一度味わったら元に戻れません。

ひげ剃りマシンもなかなか激烈な競争の世界なのですね。
-----------------------------------------
さて気を取り直して、電子ブック(電子書籍)のご紹介。

ひげ剃りの例もあるので今更の話はこちらにお任せしましょう。

電子ブック(電子書籍)

電子ブックリーダー

今回私が購入した最新版のKindle Paperwhite (第2世代)はこちらに詳しく紹介されています。

ちなみに、日本では10月22日に発売され、3日前に予約した私もこの日に受け取りました。

ひげ剃り同様、世の中の流れに取り残されている私が重い腰を上げてようやく「電子ブック」にたどり着いたというわけです。

生まれて初めて手にする電子ブックリーダー。

早速梱包を解くと画面にきれいなモノトーンの写真が貼り付けてありました。

Kindle-1
<梱包を解くとこの画面が>

電源を入れて実際の画面を見たいので写真(フィルム?)を剥がそうとすると剥がれません。

えっ、もしかすると既に画面が表示されている・・・そんなはずはない。

電源を入れたまま製品を出荷するなんて、あり得ないのでは・・・・

改めてKindleの説明文を読むと、毎日ライトを付けて30分読書をしてもバッテリーが8週間持つと書いてあります。

ライトを消していたら何ヶ月も生きている可能性がありそうです。
----------------------------
余談ですが、3年前に太陽電池式の腕時計を買ったときのことを思い出しました。

太陽電池式腕時計
<シチズンの太陽電池式腕時計>

梱包を解き、時計の入っている箱の蓋を開けると・・・

まだ何もしていないのに突然秒針が動き出しました。

不思議に思いながらしばらく見ていると今度は3本の針が勝手にぐるぐる高速で回り出しました。

やがてピタリと止まったので確認すると、それは現在の時刻でした。

また製品には指一本触れていないのに・・・・

この時のカルチャーショックは今でも忘れられません。

それ以来(3年間)この時計に「何かの操作」をしたことは一度もありません。

電池の交換もなく、ひたすらに1秒も狂いのない時を刻んでいる。

貴方は一体何者ですか。
-----------------------------
話を元に戻します。

e-Book-1
<メイン画面>

今日も電子ブックを風呂に持ち込み、読書です。

「ホテルローヤル」という小説を丁度読み終えました。

意外に真面目な内容でしたが、それはそれで大変面白い本でした。

(変な期待をした私がバカだった・・・)

さて次はどうしよう。

メインメニューに戻って検索すると「文藝春秋」(月刊)が出てきました。

実際の本なら840円ですが、電子ブックだと1,000円です。

しかし、あの本を風呂に浸かりながら読む気はしません。

風呂には文庫本を持ち込み、長引くと本がよれよれになるのを気にしながら読んでいました。

どうせ読み終えたら捨てるのでよれよれは気になりませんが・・・

さて、久々に「文藝春秋」でも読んでみるか。

「1-Clickで今すぐ買う」をタップすると、あっという間に・・・とはいきません。

かなりのデーター量らしく、1~2分掛かったような気がします。

でも風呂の中で本を選んで買い、しかもその場に届く。これは人生初の出来事です。

フルチンで本屋に行ったような気分・・・・カルチャーショックです。

無事に届い文春を読み始めると単行本とは違って、あらゆるジャンルの話が出てきて面白い。

あっという間に20分ほどが経過し、のぼせてきたので終わりにしました。

e-Book-2
<「ヤクザと源発」の1ページ>
---------------------------------
ところで、今まで文庫本を持ち込んで風呂場で読むには「老眼鏡」と「明るさ」が必要でした。

とみに最近は・・・・です。なぜでしょうか?

そして、この時期になると、夕方5時には真っ暗です。

風呂場に読書用の電球を付けよう。LEDが良いな。と考えていました。

しかし、ジッパー付きのビニール袋に入れたKindleがこれを不要にしました。

iPhoneやKindleはビニール袋に入れても操作性が全く変わりません。

この日から、Kindleとは正真正銘の裸の付き合いが始まったのです。

ではまた。
2013-11-11 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

大荒れの予感!

10日の朝9時半。ブログを書いています。

既に窓の外はかなりの荒れ模様になってきました。

黄葉-1
<11月9日-朝6時半頃>

昨日、庭のモミジが秋-最後の彩を見せてくれました。

木楢の木の間から見える黄葉は一服の絵のようです。

黄葉-2
<11月9日-朝6時半頃>

多分、今日の荒れた天気で大半は散ってしまうのでしょう。

秋が終わり、明日は冬景色かも・・・・

今朝の空
<今朝の空模様>

11月10日、朝6時13分。

ジョッギング中、思わず足を止めてパチリ。

今日の荒れ模様を暗示させるような・・・いえいえ、単なる朝焼けですね。
2013-11-10 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

今年も

11月1日。

昨日からジョギングにLEDライト(懐中電灯)を持つようにしました。

早朝5時半の出発は一年中同じですが、この時期になると真っ暗闇。

そこに全身黒の衣装では「闇夜のカラス」状態。

いつでも盗人に早変わり出来そうです。(冗談ですよ!)

Jogging_131029-2
<1000m道路の紅葉>

6時直前。少し明るくなってきて景色が見えるようになります。

Jogging_131031-1
<黄葉とツタ漆>

黄色と赤のコントラスト。

Jogging_131031-2
<6時18分の朝>

ようやく朝日が出てきます。

2013-11-01 : 小さい秋 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

FC2カウンター

プロフィール

Kurizz-Labo(クリズラボ)

Author:Kurizz-Labo(クリズラボ)
DEQX販売のKurizz-Labo(クリズラボ)の店主です。
ホームページでは書けないこと、私的なことなどを日記風に綴って行きます。
暇つぶしにお読み頂ければ幸いです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。