Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ある日、迷子の犬が。

2週間前の11月14日(金)

いつものようにトレーニングジムに行き、お昼少し前に帰宅。

我が家の手前60mほどのところをトボトボと疲れた様子の犬が歩いています・・・・

SWIFTはスピードを大幅に落とし、犬を大きく迂回して直ぐに右折。

地図
<その時の様子>

一瞬、気にはなりましたが犬はきっとそのまま直進して行くものと思っていました。

右折して、我が家に到着。車庫入れをしようと何気なくミラーを見ると・・・・・

な・な・なんと、さっきの犬も右折して我が家の方向に歩いて来ます。

とっさに「やさしいおじさん」の車に着いてきてしまったようです。

車のそままで来て呆然とした様子で立ち止まっています。

様子を見ていると何とも疲れ果てている感じです。

長旅をしてきたような汚れも見えます。

「大丈夫かい?」と、声を掛けると少し尻尾を振ります・・・・えっ!

・・・・・・仕方なく我が家の庭に連れてきました。

薪小屋の前まで来ると居場所にたどり着いたように、その場に崩れるようにしてうつぶせになってしまいました。

このままではこちらも困ります。

20kg以上はありそうでしたが、なんとか持ち上げて薪小屋に入れてやりました。

迷い犬
<迷子犬>

しばらくすると落ち着いた様子。

皿に水を入れて差し出すと、一気に飲み干します。

ならば牛乳も、・・・・これも半リットルほどを直ぐに飲み干しました。

何も食べていなかったようです。

残り物のご飯をあげるとあっという間に平らげました。

早朝はマイナスになるこの頃、薪小屋では寒いかなと、電気毛布と厚手の毛布を敷いてやりました。

しばらくすると安心したのか、そのままぐっすりと寝込んでしまいました。
----------------------
直ぐに「迷い犬」のチラシを作り、近所の獣医さんやスーパーに張り出して貰います。
---------------------
翌朝はやや元気を取り戻していました。

薪小屋の入り口を開けていてもどこかに行く様子はありません。

飼い主が見つかるまでは面倒見るか。と覚悟を決めました。

週明けの月曜日には町役場経由で保健所にも届けました。
--------------------------
迷い込んできてから早くも4日。

朝9時からのジョギングに誘うと喜んで付いてきます。

1時間ほど歩き、犬は用事を済ませて無事帰宅。

まるで住み慣れた我が家のように薪小屋に一目散です。

それにしても、この4日間、一度も敷いた毛布を汚すことなく過ごしてきました。

きちんと仕付を受けているようです。

そして、不思議なのはあの日以来、一度も声を発していません。もちろん吠えてしません。

まるで声帯を無くしたかのように。
------------------------------
後数日経って音沙汰がなければその時は保健所に・・・・・

すると、お昼時「我が家の犬を保護してくれていると聞きましたが・・・・」という電話が入りました。

保健所に電話したらそれらしい連絡があったから、とのことでした。

月曜日に保健所に連絡を入れていたのが功を奏しました。

その方によると、13日に自宅付近で2匹をつれて散歩していたときに1匹がいなくったとのこと。

聞いてみると我が家からは直線距離で8kmほどはなれたところです。

道なりに来たとすればそれなりの距離はあるでしょう。

そこを一昼夜かけてここまで歩いてきたことになります。

電話から2時間後、飼い主さんと再会してやはり嬉しそうでしたが、どうして一人で旅に出たのでしょうか?

迷子犬にとって我が家での3泊4日は直ぐに記憶の彼方に行ってしまうのでしょうね。

それで良いのです。

バイバイ。元気でね。

スポンサーサイト
2014-11-29 : 日常の出来事 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

秋から冬へ

10月1日に早朝5時半からのジョギングを午前9時からに変更。

今日は11月6日(木)。一ヶ月が過ぎました。

18年間続けていた、冬にはまだ真っ暗な早朝よりもやはり気持ちが良い。

そして、この数日は特に秋真っ盛りの爽やかな天候が続いている。

でも、台風20号がどこかに・・・・

11月5日(水)
<5日の朝・モミジとカラマツ>

カラマツの枯れ葉とモミジが1000m道路に秋の終わりを告げていました。

11月6日(木)
<18号線からサンラインへ>

我が家から4~5分のところにある道で、国道18号線から浅間サンラインを突き抜けて1000m道路まで行けます。

いつもの道なのに、気付いてみれば、どこか冬の気配が・・・・
--------------------------------
先月の27日に肩を痛めてから10日が立ちました。

骨に異常はなかった(多分)のか、少しずつ回復しているようです。

休んでいた週3回のトレーニングGymも明日から復帰予定。

筋肉を付けるのは大変ですが、失うのは実に簡単。

4年で強化した筋肉も4週間で元の木阿弥です。

そうはさせないぞ・・・・

2014-11-06 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

11月3日-晴天

浅間山に雪が!

Joggingに出ようとすると撮影リクエストが!

2014年11月3日-1
<18号線から見た浅間山>

まさに淡雪状態だったのか、午前10時には・・・

2014年11月3日-2
<我が家の庭-1>

Joggingから戻ると庭を撮れとのリクエスト。

確かに逆光で色が綺麗に写りそう。

2014年11月3日-3
<我が家の庭-1>

木楢の幹の間から、「赤と黒」の対比を。
2014-11-03 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

紅葉と浅間山とジョギングと

肩がダメならせめて足腰を!

11月2日-1
<午前9時スタート>

浅間サンラインから1000m道路に抜ける道。
明日の荒れ模様でこの景色も終わりかな?

11月2日-2
<11月2日の浅間山>

穏やかな感じです。
噴火の兆候は・・・・

11月2日-3
<浅間山-2>

避難所に指定されている近所の公民館。
噴火したらここはダメですね。

11月2日-4
<隣の別荘>

この紅葉で秋も終わりですね。

ブン太君とマイちゃん
<別荘の庭で遊ぶ、ブン太君とマイちゃん>

マイちゃんは、5年前の2009年7月29日。

一足お先に天国に行きました。

ブン太君
<ブン太君>

そして、一週間程前の先月25日。

ブンちゃんも天国に旅立ちました。

二人してまた遊んでいると思います。

2014-11-02 : 日常の出来事 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

FC2カウンター

プロフィール

Kurizz-Labo(クリズラボ)

Author:Kurizz-Labo(クリズラボ)
DEQX販売のKurizz-Labo(クリズラボ)の店主です。
ホームページでは書けないこと、私的なことなどを日記風に綴って行きます。
暇つぶしにお読み頂ければ幸いです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。