FC2ブログ
Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

久々のフライト

午後、松本空港から福岡まで飛びます。

松本空港までは車で2時間ほど。

出かける頃には雪はなくなるでしょう。

出かける朝、雪が!
<雪景色-1(家の前)>

積雪2㎝
<雪景色-2(熊笹と雪)>

九州で初のDEQX調整です。

では、行って来まーーーす。

スポンサーサイト
2018-12-20 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Roon Server Nucleus(2018年12月15日)

ファンレスPCです。

24時間稼働できて、OSはLinux。

Linux上で稼働するRoon Core。

Windowsで(すら)も安定なRoon。

Linux上でRoon Coreだけが稼働する環境は・・・・

Roon専用サーバー
< Roon Server Nucleus >

Roon社製専用サーバーを入手。

リモコン用iPad
< 4ステップで音楽再生がスタート >

OSはLinux・・・・えっ、そうなんですか?

Linux・・・少し勉強しようかな・・・不要でした。

凄い。


2018-12-16 : オーディオトピックス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

今日の軽井沢(2018年12月13日)

今日の浅間山
<今日の浅間山>

この冬、初めての本格的な雪景色。

もうここまで出来ました。
<先日ご紹介した、B地点の家がここまで進捗>

はやりかなりの急ピッチで出来てきました。

危ない危ない。
<降雪と冷え込みでツルツルの路面>

転んで頭を打ったらこのブログはしばし休憩とします。

カモ-1
<今年もやってきました>

途中のため池にカモが毎年やってきます。

カモ-2
<カモの群れ>

カモ-3
<カモのアップ>

日常の一コマでした。



2018-12-13 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

軽井沢の昨日と今日(2018年12月10日)

季節雑感

昨日の午前9時前。気温0℃

Gymに行く途中で撮影した浅間山

12月9日の浅間山 
<12月9日・日曜日の浅間山>
------------------------------------
本日の朝、10時頃

この冬、初の霧氷が出現しました

12月10日_霧氷-1
<12月10日・今日の風景-1>

霧氷の正体はこれ(↓)です

12月10日_霧氷-2
<12月10日・今日の風景-2>

流れてきた霧が木の枝に触れて凍ったもの・・・だと思います

明日の夜、積雪が予想されています

本格的な冬が到来したようです




2018-12-11 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

AQF-2(2018年12月8日)

今日の話は昨日の続き、今日の続きはまた明日・・・

前田武彦と大橋巨泉、そしてわたくし。(ラジカン)

ちなみにBGMはスリーサンズの「夕日に赤い帆」

このフレーズが分かるのは、60代か、それ以上の方々です。

ここから本題。

同じ周波数特性の変化(クセ)でも・・・

中心周波数:50Hz
< 50Hz、+3dB、Q=0.7 >

低域に厚みを感じるGoodでリッチな音!

中心周波数:3kHz
< 3kHz、+3dB、Q=0.7 >

極めてクセのある許せない音!

中心周波数:10kHz
< 10kHz、+3dB、Q=0.7 >

高域に輝きを感じるGoodでリッチな音!

の違いがあります。

3kHz、+3dB、Q=0.7は10人が10人、なんか変とおっしゃいます。

でもこの特性でずっと聴いているとやがて慣れます。

改めてフラットな特性と聞き比べるととんでもない音だと分かりますが・・・

音に対する人間の感性は実に実にいい加減・・・・

ここに現代のオーディオメーカの生きる術(ノウハウ)があります。

「気をつけよう 甘い言葉とオーディオ道」・・・・(クリズラボ)



2018-12-09 : ホンネトーク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

AQF-1(2018年12月7日)

下のグラフ(周波数特性)の意味は・・・

AQF-1
<周波数特性>

貴方のシステムが何らかの原因で最終的に図の特性になっていたら・・・・

聞いた瞬間に「なんだこれは」と感じると思います。

この特性が気にならないソースを選んで聞くことで次第に慣れてきます。

でも、1週間、1ヶ月、数ヶ月・・・が限度だと思います。

どのソースを聞いても強烈なキャラクター(癖)を感じるようになります。

そして、そのシステムを捨てたくなるはずです。

周波数特性とはそれほどに重要な意味を持っています。



2018-12-07 : ホンネトーク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

AQFとは!(2018年12月5日)

AQFとは。

クリズラボが提唱する音質への影響度を表す指標です。

Audio Quality Factor(音質影響度指標)の頭文字です。

詳細は近日中に。

AQF 



2018-12-06 : ホンネトーク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

現在進行形(2018年12月4日)

Gymに行かない、月・水・木・土曜日は近所を歩きます。

通称、1,000m林道と呼ばれる道を約5km。

このコース(下図)は1999年8月以来同じです。

ジョギングコース 
< 我が家をスタートして1km程度までの道順 >

20年でこの1kmの道筋に50軒ほどの家が建ちました。

そして、ひと月ほど前から新たに3軒が建築中です。

以下の写真は昨日(3日/月)に撮影したものです。

ジョギングコースでの現在進行形-1 
<地図の「A」地点>

ジョギングコースでの現在進行形-2
<「A」の家の土台が完成>
 
ジョギングコースでの現在進行形-3
<「A」地点から「B」方向をみたところ>

ジョギングコースでの現在進行形-4
<「B」地点の工事現場が見えてきます>

ジョギングコースでの現在進行形-5
<「B」地点の家が急ピッチで建築中>

年内に完成か?と思われるほどのスピードです。

ジョギングコースでの現在進行形-6
<「B」地点から「C」地点を見たところ>

ジョギングコースでの現在進行形-7
<「C」地点が見えてきます>

ジョギングコースでの現在進行形-8
<「C」地点に建つ家。まもなく二階部分も>

坪単価が7~8万円で、20年前とあまり変わりません。

私と同じ段階の世代が定年となり、都会を離れて田舎へ・・・

1,000林道には熊も出ますが、出にくくなってきたかも・・・




2018-12-04 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

PCのファンノイズ対策-大成功!(2018年12月3日)

ほぼ毎日、朝6時から深夜まで12時間以上も身近(足下)でお付き合いするパソコンです。

従来のPC(DELL:XPS-8530)が約4年で不調になり今年の2月に後継機のXPS-8930を導入しました。

パソコンの騒音対策-1
< 新旧のデスクトップパソコン >

交換した当時、「4年間の進歩は凄い!」としみじみ感じました。

ファンノイズが極端に小さくなっていたのです。(推定10dB以上)

これなら快適快適と8ヶ月ほど使っていたら突然画面にグリーンの斑点が無数に出てきました。

DELLのサポートに連絡すると的確な対応で直ぐにハードウェアの問題と判り修理に出しました。

1週間ほどで戻ってきましたが、なんとファンノイズが10dBほど上昇しています・・・????

つまり、旧型の製品と同じノイズレベルに戻ってしまいました。

もしかすると、後継機は初めからG(グラフィック)ボードの冷却ファンが停止状態だったのでしょうか・・????

パソコンの騒音対策-2
< 新PCのGボード用ファン >

そうであるなら静かな理由も、そして故障原因も納得できます。

騒音計で測るとGボードのファンがオフの時は測定不能(暗騒音で30dB/A-Wait以下)でかなり静かです。

ファンを回して側面から30センチの距離で計ると46~47dBの騒音レベルとなります。

少なくとも16~17dBの騒音がGボードのファンで加算されたことになります。

調べてみるとこのファンには定格の12Vが常に掛かっていてフル回転状態でした。

室温20度前後の室内で最初からフル回転する必要があるのか・・・・

2週間ほどは我慢しましたが、どうしても気になり調べてみました。

パソコンの騒音対策-3 
< GPUファンの制御と温度計測 >

ファンの回転を制御(DC電圧を可変)しながら観察すると

・2V以上でファン回転がスタート
・4Vまで回転は速くなるがほぼ無音状態
・5V以上で耳に付くノイズ(30dB以上)が発生(ファンから30センチで測定して)
・8Vで33dB以上
・12Vではなんと約46dBものノイズが発生

しかも、小型のファンが高速で回転するためとても耳障りな音が出ます。

CPUや電源のファンはこれより大型で回転も温度によって変化します。

よほど過酷なソフトを走らせない限り騒音を出しません。
--------------------------------------
※ Photoshop Element 2019のOrganizer(フォトアルバム)というソフトで大量の写真を処理すると途端にCPUのファンが高速回転して強烈なノイズが発生します。
 このOrganizerについてはファンノイズの点で利用を断念(笑)しました。
 尚、同梱のEditorソフトは極めて快適で、機能も豊富なことから便利に利用しています。
---------------------------------------
パソコンの騒音対策-4
< 動作状態で温度を測定中 >

Gボード用のファンが安定に起動してノイズが聞こえない4Vで冷却器の温度を長時間測定しました。

その結果、通常の事務用ソフトでは何時間経っても、室温+15℃程度しか温度上昇がありません。

室温が30℃でも45℃。60~70℃程度までは問題ないのでOK(自己責任)です。

高度なゲームを連続して使うことは一生ない(笑)ので、大丈夫と判断しました。

パソコンの騒音対策-5 
< フォンの回転数制限回路 >

Gボードに4Vまで電圧を落とす回路を取り付けて一件落着。

改造してから約一ヶ月。

PCのファンノイズから完全に解放され、連続24時間、一年365日の仕事も出来そうです。

今日も朝6時から23時過ぎ(現在23時40分)まで、20時間程度の連続作業でした。

DELLさん、静かなパソコンをありがとう。



2018-12-03 : PC関連 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

今日の風景(2018年12月2日)

昨日の午前中、1時間ほど日課のスロージョギングに行きました。

18年間見慣れた道端の風景ですが・・・おや?

消火栓の位置を示す標識のポールにコードが巻いてあるのを発見。

ジョギング中の風景-1 
< ポールに巻かれた謎のコード >

誰が何の目的で・・・?

近づいてみると。

ジョギング中の風景-2 
< 巻き付いていたのはツタでした >

♫ツタの~からま~るポールに(チャンチャン)



2018-12-02 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

FC2カウンター

プロフィール

栗原信義

Author:栗原信義

クリズラボの店主です。

自家焙煎のこだわり珈琲と、

何も足さない何も引かない

正確なサウンド!

あと10年、オーディオを中心に

感性と科学の両面から追求して

いきたいと思います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索