FC2ブログ
Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

またまた氷の話です。

毎日似たような話題で申し訳ありません。
今朝は-6℃程度でしたが、午前8時頃になると久々に太陽が出てきました。
すると、先日の雨氷がまだ溶けないうちに雪が降り、それが落ちきる前に霧氷が付き、そして、木々の枝枝が朝日を浴びてキラキラと光り、まるでクリスタルガラスでできた樹木のようでした。
慌てて撮影しましたが、残念ながら私の腕ではソーダガラス程度になってしまいました。

氷と陽光-1
実際にはもっともっと輝いていました・・・・

氷と陽光-2
こちらはダンコウバイ(檀香梅)という木に付いた氷です。
改めて見るともう立派に冬芽が成長しているのですね。

氷と陽光-3
こちらはデッキの真上のコナラ(木楢)の木についた霧氷です。

氷と陽光-4
そしてこちらは、Japan White Eyeとも呼ばれるメジロ(目白)君です。
先日、一羽のメジロが、昨年建てたログハウスに激突(入り口の扉のガラスに)して一命を落としました。
今時やって来るメジロは必ず二羽で仲良く訪れるのですが、この写真のメジロはなぜか寂しそうに一羽でやってきます。
もしかすると先日亡くなったメジロ嬢の連れ合いかもしれません。
春までには再びカップルで訪れることを祈っています。(婚活ガンバレー!)
スポンサーサイト



2010-02-14 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

栗原信義

Author:栗原信義

クリズラボの店主です。

自家焙煎のこだわり珈琲と、

何も足さない何も引かない

正確なサウンド!

あと10年、オーディオを中心に

感性と科学の両面から追求して

いきたいと思います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索