FC2ブログ
Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

今日の軽井沢

連日30℃近くまで昇る猛暑ですが、このところは夕方に激しい雷雨が30分ほど降って、気温は一気に22℃~24℃まで下がります。
そんな中で、毎朝のウォーキングには確実に秋が近づいていました。

まず見つけたのはなぜか1個だけの栗が道の真ん中に・・・

栗-2

しばらくいくとこんどは集団で・・・

栗-2

さらにいくとそこにはたわわに実った栗の木がありました。

栗-3

横を見ると芒(すすき)の穂が・・・すすきのほ、鈴木奈穂子、と、あんまり関係ないか???

ススキ

こちらは秋桜(コスモスと読みます・・・すいません)

秋桜

そう言えば、鈴木奈穂子・・・じゃない。「おこん」さんの小説33巻を読み切りました。
この小説の正式なタイトルは

佐伯泰英(さえき やすひで) 居眠り磐音(いねむり いわね) 江戸双紙(えどぞうし)
1巻目は「陽炎ノ辻」、2巻目は「寒雷ノ坂」、3巻目は「花芒ノ海」(さっきの芒が出てきます。)
・・・と続きます。

居眠り磐音-1

居眠り磐音-2

並べてみました。いやはや、3ヶ月で良く読んだものです。
読み出すと止まりません。途中からは、いろいろなシーンでなぜか涙を流しながら読んでいる自分がいます。
痛快アクション、男のロマン、恋愛、殿様から下士、両替屋(銀行)から鰻屋、そして今小町から長屋の親爺まで、江戸の暮らしが見えます。お薦めです。
スポンサーサイト



2010-08-27 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

栗原信義

Author:栗原信義

クリズラボの店主です。

自家焙煎のこだわり珈琲と、

何も足さない何も引かない

正確なサウンド!

あと10年、オーディオを中心に

感性と科学の両面から追求して

いきたいと思います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索