FC2ブログ
Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

2011年3月11日14時46分

11日の午後、BGM替わり(笑)にTVで国会中継を見ながら原稿を書いていました。
すると突然、ポロンポロンと聞き慣れたチャイムが響きました。
画面を見ると国会の真ん中に「緊急地震速報」が出ています????

この速報は震度5弱以上の地震波を感知すると出され、数秒~数十秒後には本格的な揺れが来ます。
来るはずです・・・・・・・

・・・・1分ほど経ったでしょうか。
グラリ、ユサユサ、ギシギシ・・・来ました。
・・・・
・・・・

いつまでも止まりません。
やばい!、これは大きい。直ぐに渋谷へ・・・まぁいいか。
買い物に出た女房に電話をすると話中・・・
しばらくすると固定電話に掛かってきました。
運転中に遭遇し、ハンドルが利かなかったとのこと。
・・・・
この時点から今日に至るまで、テレビ画面から離れられません。

11日の夜、気になってDEQXユーザー様にメールを出しました。
(万一メールが届いていないユーザー様がおられましたらご連絡ください。)

現在までに多くの方からご返事を頂きました。
お忙しい中、本当にありがとうございました。

一番厳しい状況の方は、仙台に弟が住んでいるが連絡が取れない。とのことです。
東京の方々は、職場から自宅まで徒歩で帰宅した・・・多数。
中には、ラックから装置が落ちた、落ちかかってケーブルで宙づりになった。
アパート内の多くの家庭に付いている温水器が倒壊して漏水した。
という方もいらっしゃいました。
上記以外の方々はご家族にも、システムにも大過はないとのことでした。

翌日、12日の未明(午前4時前後)に、今度は長野県北部(新潟中越地方)でM6.6、震度6+の地震が発生しました。ついに飛び火したか。と、これには驚きました。
震源から軽井沢までは80~100km離れていますが、かなり揺れました。

これ以降はメールの内容が変わり、長野にも地震があっただけど、大丈夫?と
多くの方からご心配を頂きました。
私の方は(今のところ)大丈夫です。

神戸の時は数日後に現地に入り、被災状況を記録しました。
目の錯覚ではなく、4階建ての鉄筋アパートが傾いています。
目の錯覚ではなく、2階の屋根が胸の高さにあります。
地震の恐ろしさを肌で感じました。

そして、今回はテレビ画面を見ているだけで肌寒くなります。
TUNAMIという名の悪魔が・・・・・

そして私の心配はお送りした最初のメールにも書きましたが原発です。
1号機、3号機が水素爆発。そして今、2号機が深刻な事態に・・・とても心配です。

死者は1万人以上が確実・・・・・もう、言葉がありません。
スポンサーサイト



2011-03-14 : 非日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

栗原信義

Author:栗原信義

クリズラボの店主です。

自家焙煎のこだわり珈琲と、

何も足さない何も引かない

正確なサウンド!

あと10年、オーディオを中心に

感性と科学の両面から追求して

いきたいと思います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索