FC2ブログ
Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

石窯の一週間が過ぎて

今朝5時の気温が21℃ほどで、生暖かい風が吹いています。
2007年の6月に最初のレポートをした7区画の造成地には立派なアメリカが建っています。
その名も、「追分アメリカンビレッジ」

あららまた造成?
<またまた宅地造成が>

そのアメリカンビレッジの敷地に隣接して造成が行われていました。
昨日の朝は気が付きませんでした。
---------------------------------
さてさて、6月の最終週、月曜日からスタートした石窯造りは工程表を半分に短縮する「つのだひろ」さんこと、NM氏の馬力で僅か3日間で完成。4日目は養生をして、土曜日には正式な火入れとピザの試作会。

そして昨日が正式なピザ釜の運用開始日となりました。
午後4時スタート。
もう既にみなさん、余裕すら感じます。

完成-1
<順調に役目を果たす石窯君>

完成-2
<総監督の「文太君」もご満悦>

完成-3
<満面の笑みを浮かべるNM氏と奥様>

と、これだけを見ていると全く問題は無いように見えます・・・が、

一昨日の試作段階で露見した問題点を見直し、ピザの直径は30センチから20センチに変更。
本番では生地の厚みを3ミリと5ミリの2段階でトライ。
ピールから石床への移動に失敗した経験からピールに小麦粉を塗っての挑戦。

3ミリはOKだが、5ミリはNG.
いや、3ミリも生地が粘ってだめ。
生地は焼く直前に作った方が良いのか・・・・・
石床の温度が高過ぎると一瞬でピザの底辺がていへんな事に・・・

しかし、どうなっても、見た目はどうでも、結局は美味しい、美味しいピザなのです。
ビールとワインを飲みながら作戦会議は延々と2時間続きました。
石の上にも三年。
3年後には石窯の話題で一席ぶっているNM氏の顔が浮かびますね。

で、試作会では3~4枚、本番でも4~5枚ほどのピザを平らげました。
今日は月に一度のクリニックで体重測定が・・・恐怖ですね。

8時50分に追分クリニックへ。

では行って来まーーーーーす。


スポンサーサイト



2011-07-04 : 石窯造り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

栗原信義

Author:栗原信義

クリズラボの店主です。

自家焙煎のこだわり珈琲と、

何も足さない何も引かない

正確なサウンド!

あと10年、オーディオを中心に

感性と科学の両面から追求して

いきたいと思います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索