FC2ブログ
Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

石窯&秋-part_2

6月末の1週間、某コンサルティング会社社長と一緒に造った石窯が8月に入り、いよいよ本格稼働となりました。
この日、正午の気温は30度を超えそうな気配。
隣の雑木林にあった巨木がなくなり、直射日光が降り注ぐデッキで石窯に火が入り、釜は一気に300度まで上昇。
釜の前に立つとお日様の直射と釜の輻射熱が合成され、瞬く間にサウナ状態。

か弱い私にはとても無理。
そこで、ピザ焼きは石窯のオーナーであり、日頃は鋭い洞察力と口八丁手八丁のみで商売している社長にお任せ。
オーナーの友人3名と私を含む二家族の夫婦、計7名のピザパーティは正午から午後3時過ぎまで大盛況でした。

石窯本番

--------------------------------
時はさかのぼり、この日の午前6時頃。
1,000m道路を走っていて見つけた「秋」の第二弾。

秋_110811

まるでかき集めて並べたような景色にビックリ。
先日の紅葉と今回の黄葉。

秋は着々と近づいているようです。

実は翌日の夜。(このブログを書いている日)
オーナーの娘さんご夫妻とお孫さんが来訪したとかで、急遽再び石窯ピザパーディが催されました。

私はこの日、甲府に行ってDEQXのインストールを行っていました。
無事にインストールが終わり、午後8時過ぎに帰宅するとその足でピザパーディに参加。
駆けつけ三杯のビールと残り火で焼いた美味しいピザをごちそうになりました。

10年もののスコッチウィスキーをすこっちだけ戴いて、今日は締めくくりとします。

2日連続となったピザパーティに主催者側の二家族(4名)は、「もう当分ピザは要らないね。」と意見が一致しましたが、多分来週も催されることになると思います。

お休みなさい。

この1週間はかなりのハードスケジュールな私でした。
とりあえず今日で完了・・
明日からは日常が帰ってきます。

・・・はずです。

スポンサーサイト



2011-08-12 : 石窯造り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

栗原信義

Author:栗原信義

クリズラボの店主です。

自家焙煎のこだわり珈琲と、

何も足さない何も引かない

正確なサウンド!

あと10年、オーディオを中心に

感性と科学の両面から追求して

いきたいと思います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索