FC2ブログ
Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

熊と秋とL5remote

8日ぶりの日記・・・・いや、いや、これではとても「Diary」とは言えませんね。
開き直って・・・・何を隠そう、実は「Weekly」でした。

9月に入り、めっきり秋らしくなってきました。
昨日の朝5時の気温は12.4℃。同じ長野県の開田高原では4℃でした。
そして今朝、我が家の温度計は11.7℃を指していました。
10℃を下回るのも時間の問題です。

いつものように5時半に家を出てスローなブギ・・・じゃなくてSlowなJoggingを開始。
11.7℃で湿度もそこそこ。
足下もシャツも二重に着込んでいてちょうど良い。
順調にいつものコースを1/3ほど進み、メインの1000m林道に出るとアンテナを持ったお兄さんから声が掛かった。

熊が出た!
NPO法人ピッキオ:ツキノワグマ対策班

そこの格好いいお兄さん、この先に熊がいて、今、山の方に誘導しているので、左方向に行って下さいと。
という。
格好いいお兄さんは右に行きたいのだが・・・・
でも”格好いい”と言われたら仕方がない。間を取って直進しましたが、実は家までの最短コース。
今日はいつもの半分で帰りました。

秋の空

その帰り道で見かけた秋の空。
---------------------------
次の話題は、リモコンです。
6月23日にiPhone4を購入して2ヶ月半。
いきなり最先端のIT機器を手にして、日夜衝撃を受けている私ですが、今回はリモコンです。
5,980円で赤外線の送受信機を買うとiPhone4がリモコンになります。
と、山梨県笛吹市のTさんが教えてくれました。(9月3日)
(ちなみに、今日現在同じAmazonでの価格が6,500円に値上がりしていました。)

L5remoteがあれば沢山のリモコンに囲まれた生活から解放されます。 ・・・と。

今やオーディオを全てリモコンで制御している状況ではDEQX用、CDプレーヤー用、ミュージックバード用、TV用、シーリングファン、等々等々・・・
大いなる興味を抱き、メールを貰ったその晩にAmazonに発注しました。

DEQXリモコン?
<L5remoteの送受信機をセットしたiPhone4>

翌日に届いた送受信機は赤いプラスチックに封入されていて、見るからに赤外線を出しそうです(笑)。
でも、これをiPhone4のお尻にあるコネクターに差し込むと天地が逆さまです。
iPhone4を2ヶ月半使って縦と横は自動検知で向きが変わることは知っています。でも天地は逆になりません。

パソコンのiTurnsを立ち上げてiPhone4とつなぎ、L5remoteのソフトをダウンロード。
iPhone4用のソフトをダウンロードしたのはこれが初めてです。
おっさん、おっさん、なにやってんの・・・・と言われそうですね。

L5remoteのソフトを立ち上げて適当なボタンを表示、そして5,980円を差し込んだ途端、
画面がくるっと回り込んで天地が逆になりました。
またまたやられました。

そして、4日の日曜日以来、L5remoteの設定画面を眺めていてもいったいどうすれば・・・・
一歩も進まない時にT氏から電話があり、自分が作ったDEQX用のリモコンを雲の上にアップロードしてあるからこれをダウンロードせよとのお達し。
電話で案内を受けながら無事ダウンロード。
ふむふむ。なるほど。
なんだか出来そう。
寝るのも忘れて、L5remoteの画面作りを楽しんでしまいました。
上の写真はその成果?で、第一作目としては上出来。
下の方にはCDプレーヤー用のリモコンを仕込みました。
いやーーーーーーーーーーーーー、面白い。

欠点は多分電池が持たないことでしょう。
超多機能なiPhone4です。リモコン時にも電話回線や無線機能などが動き回っています。
でも、私の場合は我が家でのデモ時の時、お客様宅での調整時などに使うだけなので、問題なし。

いずれはKurizz-Labo製の多機能リモコンを雲の上にアップしますので、是非ご活用下さい。

明日は神戸に日帰りでDEQXのインストール。
明後日は武蔵野市に日帰りでインストール。
行って来まーーーす。

なでしこサッカーが始まりました・・・・ではまた。
スポンサーサイト



2011-09-08 : オーディオトピックス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

栗原信義

Author:栗原信義

クリズラボの店主です。

自家焙煎のこだわり珈琲と、

何も足さない何も引かない

正確なサウンド!

あと10年、オーディオを中心に

感性と科学の両面から追求して

いきたいと思います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索