FC2ブログ
Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

Feastrexで遊ぶ-1

フォステクスのユニットで1年半活躍したKurizz-Labo製スピーカーBOX。

NF-5ex_System-1
<フォステクスのFE-138ES-Rを入れたBOX>

昨年の春、Feastrexの5インチユニットを入れるために設計した37㍑完全密閉型Midbass用エンクロージャ。
途中でユニットの変更がありました。

そしてこの度、設計時の想定ユニットであるFeastrexのNF-5exが入ることになりました。

NF-5ex_System-2
<FE-138ES-Rを外したところ>

フォステクスさん、ご苦労様でした。

NF-5ex_System-3
<ユニットを支える真鍮棒>

250㍑のウーファー用BOXで大成功の真鍮棒をMidbass用エンクロージャにも採用。
直径20ミリ、長さ362ミリ。6本で5.5kg。

NF-5ex_System-4
<ユニット開口部が僅かに異なる>

開口部を数ミリ広げます。

NF-5ex_System-5
<ジグソーが活躍>

NF-5ex_System-6
<ユニットを入れて取付穴を確認>

NF-5ex_System-7
<真鍮棒に新たなネジ穴を作る>

NF-5ex_System-8
<ユニット取り付け用ボルトのネジ山を切る>

NF-5ex_System-9
<ネジ穴が無事完成>

NF-5ex_System-10
<完成した12本の真鍮棒>

NF-5ex_System-11
<励磁コイル用の給電端子を取付る>

NF-5ex_System-12
<吸音材の様子>

コイズミ無線のサーモウール(SW85-L)を入れて完成。

NF-5ex_System-13
<TADのTL-1601aウーファに載せたBOX>

NF-5ex_System-14

ついに、密閉箱のみの2Wayシステムが完成です。

NF-5ex_System-15
<同軸2Wayドライバーとの対峙は如何に>

あーーーー、疲れた。
スポンサーサイト



2011-11-06 : オーディオトピックス : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

そこから先が気になりますよ!
楽しい事が・・・って電話で話されていましたが・・・これだったのですね!
興味津々・・・続きが気になる・・・。

続き宜しく御願いします。
2011-11-08 01:42 : NIKI URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

栗原信義

Author:栗原信義

クリズラボの店主です。

自家焙煎のこだわり珈琲と、

何も足さない何も引かない

正確なサウンド!

あと10年、オーディオを中心に

感性と科学の両面から追求して

いきたいと思います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索