FC2ブログ
Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

聴覚心理学概論の本が到着

DEQX Clubというコミュニケーション広場で紹介した本がやってきました。

聴覚心理学-1 

「聴覚心理学概論」と「音は心の中で音楽になる」という2冊です。

聴覚心理学-2
 

「聴覚心理学概論」(全337頁)の最後の方、318頁に気になるタイトルがありました。 

<ハイファイ装置を選ぶにあたっての音響心理学的考察>という文章です。

このタイトルで書かれている項目は、

・物理特性の解釈
・アンプ
・スピーカー
・カートリッジ
・ターンテーブル
・カセットプレーヤとレコーダ
・コンパクトディスクプレーヤとディジタルオーディオ
・スピーカーケーブル
・結論

となっています。

時代を感じさせる項目もありますが、基本は昔も今も一緒・・・ですよね。
何が書いてあるのか、気になります。

この本を書いたB.C.J.ムーアという人は

Brian C.J.Moore
1968年 英国ケンブリッジ大学卒業
1971年 ケンブリッジ大学にて博士号取得(実験心理学)
1995年 ケンブリッジ大学教授
2002年 ロイヤルソサエティーフェロー 
    ケンブリッジ大学の実験心理学学部門教授として
     聴覚の心理学的研究を精力的に行っており、アメリカ
     音響学会誌等に約300編の原著論文を発表している。
     ギター奏者と合唱を趣味とする温厚な紳士である。

と書かれています。

こんな(凄い)人が・・・・ハイファイ装置になにを語り何を求めるのでしょうか
 少しずつご紹介していきたいと思います。

---------------------------------------------------

1月29日
<2012年1月29日朝>

こちら側の外壁は完成。

2月2日
<2012年2月2日朝> 

反対側の外壁も完成。

雪と-10℃の冷気の中、ご苦労様です。


スポンサーサイト



2012-02-02 : ホンネトーク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

栗原信義

Author:栗原信義

クリズラボの店主です。

自家焙煎のこだわり珈琲と、

何も足さない何も引かない

正確なサウンド!

あと10年、オーディオを中心に

感性と科学の両面から追求して

いきたいと思います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索