FC2ブログ
Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

キーボード報告

100日ぶりに再開したジョギングも今日で9日目。
5km足らずのいつものコースに新規の宅地造成や、新築工事が合わせて5件もスタートしています。

ジョギング
<昨日出会った現場>

昨日は9.7℃、今朝は7.7℃と暖かい朝が続いていますが、油断は禁物。
明日は-4℃、明後日は-7℃と予報されています。
-----------------------------------------------
キーボード-1
<Topre:東プレ製キーボード>

REΛLFORCE

が、指先に鎮座して3週間が過ぎました。
3日で納得。
1週間で手(指)に馴染み、3週間で体の一部になりました。

キーボード-2
<頼もしくて優しい>

シリンドリカル、ステップスカルプチャー。
30年前、耳にした言葉ですが、その時は・・・・

人差し指や中指で押すキーは55g、小指は30g、その他は45gといった変荷重配列方式の採用。
キーストロークは4mmですが、実際には1.5mm程度で認識されるため、打ち損じたかな?と思っても、ちゃんと入力されています。
もちろん間違えて別のキーを打ったときは、正確にそのキーの文字が入力されます(笑)

Amazonでも17,600円と、2万円近い価格です。
見た目は立派なワイヤレスキーボードが1,200円で買える時代です。
でも、一日1時間以上キーボートに触れる人は最初からこれにしましょう。
もっと早く出会いたかったと思える製品です。

キーボード-3
<モニターとKBと身体>

モニターの中心とF5キーのFの文字、そしてスペースキーの中央を結んだライン上に体の芯を置きます。
このラインから5mm外れると気持ちが悪くなればもう立派なREΛLFORCE病です(笑)

東プレ株式会社・・・・
自動車関連のプレス製品事業
低温物流関連事業
その他、空調機器、電子機器部門

最後の電子機器部門に「REΛLFORCE」があります。
24年10月1日からの四半期では空調機器などとは対照的にこのキーボード販売好調とのこと。

パソコンの周辺機器を作る会社には作れない製品なのですね。
そして、今や、知る人ぞ知る、という存在ではなさそうです。

あれ、これってD●QXという製品と似ている・・・・かな?
もっと早く出会いたかった!と言わせたい。

スポンサーサイト



2013-03-20 : PC関連 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

栗原信義

Author:栗原信義

クリズラボの店主です。

自家焙煎のこだわり珈琲と、

何も足さない何も引かない

正確なサウンド!

あと10年、オーディオを中心に

感性と科学の両面から追求して

いきたいと思います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索