FC2ブログ
Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

Saleページのアップで一息。そして雑感。

19日(火)早朝。

月とオオカミ?
<6時2分、ほぼ満月>

コンパクトカメラの限界でしょうか、S/Nが悪いですね。

でも、オオカミが出そうな雰囲気です。

朝焼け雲
<6時20分、東の空>

じーーーーと、見ていると色々なものに見えてきます。
--------------------------------------------------
数日前、ようやくDEQXのUSB入力用オプションボードの検証を終え、22日から販売を始めました。

せっかくなのでUSB入力用オプションボードを搭載しての特価セールもスタート。

DEQX_XS1_USB_Board
DEQX XS1ボード
---------------------------------------------
昨年の2月。HDP-4が発売されましたが、その検証に半年ほど掛かりました。

USB入力用オプションボードは大丈夫か?

疑い深いKurizz-Laboは早速動作検証に入りました。

動作検証に使ったパソコンは3台。

・DELLのXPS-8500(デスクトップ)Windows7-Pro.
・ASUSのUX31A(ノート)Windows7-Home
・EPSONのAY301(小型デスクトップ)WindowsXP

まずは地下の作業場に設置したEPSON製PCでセットアップ。

なんの問題もなくインストールが完了。

PCからUSB経由でダイレクトにDEQXに音楽が入って行きます。

その様子を見て、長かった春(アナウンスから2年)に感慨もひとしおでした。

ところが・・・

ASUSノートPCを接続したメインの再生装置につなぐとUSBボードが正常に認識されません。

????

では、と2階のDELL製PCで実験すると、これもボードが認識されません。

DEQX本体とUSBボードは同じものです・・・・何かおかしい!

DEQX社に連絡しての情報交換では64bitマシンの問題かも・・・とのこと。

確かにDELLとASUSは64bitマシンでした。

しばらくすると対応ドライバーが送られてきました。

そんなことも準備せずに発売するとは・・・何事ぞ!

やれやれ、と早速インストールしましたが・・・ダメ。

DEQX社では既に世界中で発売済みなので、問題が無いとすれば我が家だけ?

メールのやりとりをしながらの原因究明が続きました。

一週間ほど前「Windows-PCのUSB 3.0端子」の対応に問題がありそう。との話がありました。

USBの規格(1.0/2.0/3.0)とUSBオーディオの規格は別のものですが、早速テスト。

ASUSノートPCにある2個のUSB端子は両方ともUSB 3.0で全滅でした。

DELLには8個のUSB端子があり、その内、前面パネルの2個がUSB 3.0でした。

前面パネルのUSB端子・・・そう言えばずっとここを使っていました。

DELLのUSB 2.0の端子につなぎ換えると何事もなくUSBボードを認識。

しかし、ASUSノートはUSB 3.0しかないため、今のところは残念ながら使えません。

DEQX社には大至急対応するよう要求していますが、少し時間が掛かるかもしれません。

とりあえずWindowsマシンのUSB 3.0の端子では使えませんのでご了解下さい。

Macの場合はOS X(10.6.4以降)でUSB Audio Class 1.0と2.0に対応しているのでドライバーも不要です。

しかし、現時点でUSB 3.0の端子しかないPCの方も少々異常に感じますが・・・

HDP-4以来、またまた疲れましたが約1ヶ月で動作検証が終わり、発売することとしました。

結果はシンプルイズベスト。

デジタルと言えども信号フォーマットの不幸な変換の連続は音質を悪くします。

私は出来る限りシンプルな動作で目的が達成できるのが好きです。

DEQXのUSBボードXS1は多少の問題を抱えながらも新たな次元に到達したと言えるでしょう。
スポンサーサイト



2013-11-23 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

栗原信義

Author:栗原信義

クリズラボの店主です。

自家焙煎のこだわり珈琲と、

何も足さない何も引かない

正確なサウンド!

あと10年、オーディオを中心に

感性と科学の両面から追求して

いきたいと思います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索