FC2ブログ
Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

ビール工場

1年ほど前、佐久方面に買い物に行く途中に漆黒の工場が完成しました。

軽井沢浅間高原ビール工場

倉庫街には珍しくおしゃれな工場なので気になっていました。

「軽井沢ブルワリー株式会社」だそうです。

外壁には「軽井沢浅間高原ビール」とあります。

ネットで調べると見学と試飲が出来るとのこと。

早速午前11時からの予約を入れて、イザ!

軽井沢浅間高原ビール工場-1
<工場見学の入場券>

予約の10分前に到着。

一人500円を払って入場券(試飲券付き)を購入。

出迎えの案内嬢に従ってロビーに入ると・・

軽井沢浅間高原ビール工場-0
<千住弘の滝>

原画だそうです。

広いロビーの右側。

軽井沢浅間高原ビール工場-2
<ロビーの左側>

製品のラインナップ。

靴に泥よけのビニールカバーを装着して、出発。

ではご一緒に駆け足で工場見学をしてみましょう。

軽井沢浅間高原ビール工場-3
<麦芽の処理工程>

何段階かに焙煎して粉砕。

ミルの大きさとしては我が家の珈琲用×10倍程度でしょうか。

軽井沢浅間高原ビール工場-4
<仕込み行程>

軽井沢浅間高原ビール工場-6
<発酵>

醸造用の設備は全てドイツ製とか。

軽井沢浅間高原ビール工場-7
<案内嬢>

軽井沢浅間高原ビール工場-8
<完成!>

軽井沢浅間高原ビール工場-9
<殺菌と容器詰め>

質問!、低温殺菌の温度は?

60℃で15分です。と即答するお嬢さん。

(15分だったかどうか記憶が定かではない筆者。)

軽井沢浅間高原ビール工場-10
<缶詰/瓶詰め工程>

この日は非番でした。

Karuizawa_Beer-11.jpg
<製品倉庫>

軽井沢浅間高原ビール工場-12
<最上階の試飲会場>

工場見学を終えて試飲会場に。

軽井沢浅間高原ビール工場-13
<試飲会場>

実に清潔で明るい室内。

軽井沢浅間高原ビール工場-14
<浅間山が一望のテラス>

暖かければテラスでの試飲も出来そうです。

軽井沢浅間高原ビール工場-15
<お土産コーナーも>

試飲後、気に入ればその場で購入。

軽井沢浅間高原ビール工場-16
<ビールサーバー>

本物のSaxophone(イタリア製)を利用したサーバーで試飲のビールが味わえます。

見学には事前の申し込みが必要です。

入場料500円で、缶ビール1本と試飲1杯付きです。

運転手さんは缶ビール2本の持ち帰りとなります。

350ccの缶ビール一本が260円~350円ですので・・・得した気分。

「地ビール」ということでかなりクセのある味を想像していました。

クリアとブラックを飲みました。

特有のクセを抑えつつも、豊かな風味と抜群の鮮度は最高です。

昼食直前の350ccで気分は天国。

ビールも珈琲も鮮度ですね。

スポンサーサイト



2014-04-01 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

栗原信義

Author:栗原信義

クリズラボの店主です。

自家焙煎のこだわり珈琲と、

何も足さない何も引かない

正確なサウンド!

あと10年、オーディオを中心に

感性と科学の両面から追求して

いきたいと思います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索