FC2ブログ
Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

あのこと

10月最後の月曜日。

200束の薪を無事に積み終え、この冬も安心。

ホッとしたところで事故は起こりました。

1.5m程の高さがあるデッキの手すりから足場の板に飛び降りた瞬間でした。

厚さ5センチ程の板が砕け散りました。完全に腐っていたようです。

足場を失った77kgの身体は見事なまでに姿勢を崩し、左の肘から着地。

30秒ほどは息が出来ませんでした。

そっと目を開けると、肘の2センチ先にはコンクリートの枠(下水口)がありました。

数センチ着地位置がずれていたら左肘の骨は砕けていたと思われます。

モグラ君の努力と落ち葉のお陰で多少クッション性のある地面だったのが幸いでした。

肘には盛大な擦り傷と打撲の跡がありますが、それ以外は特に痛みはありません。

まだ天に見放されてはいなかったようです。

1時間ほど経ってもそれほどの痛みはなく、やれやれと思っていました。

しかし、そうはいきませんでいた。

左肘の衝撃は確実に左肩に及んだようです。徐々に痛みが襲ってきました。

首も痛い・・・・・もしかすると鞭打ち症かも?(鞭打ち・・・そう言えば最近広島のSM店が話題に)

昼食後の仮眠から目覚めると一気に痛みが襲ってきました。

午後3時。掛かり付けのクリニックに電話して肩のレントゲンが撮れるか尋ねると大丈夫とのこと。

早速右手だけで運転しながら最寄りのクリニックへ。

つい先日、胸のレントゲンを撮った装置で今度は肩の撮影です。

二度目で成功!見事な骨の映像が撮れました。

先生と二人でしばらく眺めていましたが、先生は専門外。私は素人。

折れている様子もないし、ヒビも見当たらないので大丈夫だろうとの結論に。

もし、どんどん痛くなるようなら専門医を紹介するということで一件落着???
---------------------------------
翌28日・火曜日の午前中はいつも通りトレーニングセンターへ行きました。

実はそこに町の総合病院から派遣されている理学療法士の先生がいるのです。

とてもトレーニングが出来る状態ではありませんが、専門家に今後の対処法を聞きたかったのです。

事情を話すと直ぐに握力などの簡単な検査をしてくれました。

確かなことはCTでも撮らないと判らないが、骨や筋は大丈夫そうだとのこと。

取り敢えずは肩を中心に炎症箇所を冷やす。風呂や温泉では肩を出して温めなければOK。

もし、これ以上痛みが増してくるようなら整形外科に行く方が良いというお話でした。
------------------------------------
そして、今日(29日・水)はいつも通りのスロージョギングに出発。

1.5℃の冷気を楽しみながら、1時間ほど大きく腕を振って歩いてきました。

本当はコンプレッションタイプのシャツなどを着るのがしんどいので止めようかと思いましたが行って正解。

心なしか痛みも鎮まってきた感じです。

あれれ、広島のお店(SM店ではありません。)からお見舞いメールが届きました。

そうか、昨夜書いていた下書きがBlogに出てしまったのですね。

ご心配をお掛けしましたが、多分、大丈夫です。

取り敢えずキーボードを叩くには支障ありません。

頂いたメールに「骨折、捻挫は冬は特にこたえますからね・・・・」とありました。

そうなんです。ましてや66年間も使い続けた骨は相当もろくなっているので危ないですね。

雨ざらしの踏み台を木製で作るのは止めましょう。

スポンサーサイト



2014-10-28 : 非日常の出来事 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

くれぐれも御身ご大切に
くりちゃん 大変でしたね!。でも、大事に至らず、なによりでしたね。何かあったら、それこそ日本の音響技術界の一大事。くれぐれも、御身ご大切になさってくださいよ。………でも、一つだけ気になったことが……それは重量物が着地したときの衝撃が伝わって浅間山の噴火を誘発することがあるのではということですが。
2014-11-02 00:13 : km-goto URL : 編集
浅間山は・・・
ご心配をおかけいたしました。今のところ起床時に強烈な肩こり(左のみ)状態の痛みはありますが、昼頃には忘れる程度です。
しかし、あの日の翌日に行ったジムでは自転車以外のトレーニングマシンが全てNGでした。足の筋トレと思っても予想外に肩や腕を使っている事が判りました。
当分Gymには行けそうにありません。
しかし、肩から下の肉体に異常がなかった(多分)のは不幸中の幸いでした。
従って、ジョッギングは可能なので、今日は浅間山の状況を撮影してご報告いたします。
2014-11-02 07:19 : 栗原 URL : 編集
No title
あさまやま けむりもみえず くももなく 
 はるかのたかねに ゆきはふりつつ             

ひとまず安心いたしました。
肩の痛みが、一日も早く快復されることを、はるか横浜の地から
お祈りしております。  
2014-11-04 02:02 : km-goto URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

栗原信義

Author:栗原信義

クリズラボの店主です。

自家焙煎のこだわり珈琲と、

何も足さない何も引かない

正確なサウンド!

あと10年、オーディオを中心に

感性と科学の両面から追求して

いきたいと思います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索