FC2ブログ
Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

ある日、迷子の犬が。

2週間前の11月14日(金)

いつものようにトレーニングジムに行き、お昼少し前に帰宅。

我が家の手前60mほどのところをトボトボと疲れた様子の犬が歩いています・・・・

SWIFTはスピードを大幅に落とし、犬を大きく迂回して直ぐに右折。

地図
<その時の様子>

一瞬、気にはなりましたが犬はきっとそのまま直進して行くものと思っていました。

右折して、我が家に到着。車庫入れをしようと何気なくミラーを見ると・・・・・

な・な・なんと、さっきの犬も右折して我が家の方向に歩いて来ます。

とっさに「やさしいおじさん」の車に着いてきてしまったようです。

車のそままで来て呆然とした様子で立ち止まっています。

様子を見ていると何とも疲れ果てている感じです。

長旅をしてきたような汚れも見えます。

「大丈夫かい?」と、声を掛けると少し尻尾を振ります・・・・えっ!

・・・・・・仕方なく我が家の庭に連れてきました。

薪小屋の前まで来ると居場所にたどり着いたように、その場に崩れるようにしてうつぶせになってしまいました。

このままではこちらも困ります。

20kg以上はありそうでしたが、なんとか持ち上げて薪小屋に入れてやりました。

迷い犬
<迷子犬>

しばらくすると落ち着いた様子。

皿に水を入れて差し出すと、一気に飲み干します。

ならば牛乳も、・・・・これも半リットルほどを直ぐに飲み干しました。

何も食べていなかったようです。

残り物のご飯をあげるとあっという間に平らげました。

早朝はマイナスになるこの頃、薪小屋では寒いかなと、電気毛布と厚手の毛布を敷いてやりました。

しばらくすると安心したのか、そのままぐっすりと寝込んでしまいました。
----------------------
直ぐに「迷い犬」のチラシを作り、近所の獣医さんやスーパーに張り出して貰います。
---------------------
翌朝はやや元気を取り戻していました。

薪小屋の入り口を開けていてもどこかに行く様子はありません。

飼い主が見つかるまでは面倒見るか。と覚悟を決めました。

週明けの月曜日には町役場経由で保健所にも届けました。
--------------------------
迷い込んできてから早くも4日。

朝9時からのジョギングに誘うと喜んで付いてきます。

1時間ほど歩き、犬は用事を済ませて無事帰宅。

まるで住み慣れた我が家のように薪小屋に一目散です。

それにしても、この4日間、一度も敷いた毛布を汚すことなく過ごしてきました。

きちんと仕付を受けているようです。

そして、不思議なのはあの日以来、一度も声を発していません。もちろん吠えてしません。

まるで声帯を無くしたかのように。
------------------------------
後数日経って音沙汰がなければその時は保健所に・・・・・

すると、お昼時「我が家の犬を保護してくれていると聞きましたが・・・・」という電話が入りました。

保健所に電話したらそれらしい連絡があったから、とのことでした。

月曜日に保健所に連絡を入れていたのが功を奏しました。

その方によると、13日に自宅付近で2匹をつれて散歩していたときに1匹がいなくったとのこと。

聞いてみると我が家からは直線距離で8kmほどはなれたところです。

道なりに来たとすればそれなりの距離はあるでしょう。

そこを一昼夜かけてここまで歩いてきたことになります。

電話から2時間後、飼い主さんと再会してやはり嬉しそうでしたが、どうして一人で旅に出たのでしょうか?

迷子犬にとって我が家での3泊4日は直ぐに記憶の彼方に行ってしまうのでしょうね。

それで良いのです。

バイバイ。元気でね。

スポンサーサイト



2014-11-29 : 日常の出来事 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
私も10年ほど前に同じような経験をしました。当時の飼い犬(犬名Sambo)を連れて散歩していたら、見知らぬ犬がついて来て、一緒に家まで来てしまいました。そのうちにどこかえ帰っていくものと思い、Samboを家に入れ、2時間ほどして玄関を出たところ、なんと、たたきのところに正座しており、一向に出ていく気配がありません。仕方がないので、ドッグフードを与え、そのまましておきました。
ところが、翌朝、玄関を開けてみると、まだ、そこに。寝そべっていた様子でしたが、私の顔を見るなり、正座!。
しばらくたっても飼い主があらわれないため、ついに我が家の住人にしました。おそらく、Samboが、「困っているなら、うちへ来ないか」とでも、誘ったのでしょうね。

雑種でしたが、小さい頃の躾が良かったのか、それとも私に特別の恩義を感じていたのか、床に寝そべっていても、そばに行くと必ず正座する、リビングのソファーに座っていると、1時間でも2時間でもそばを離れない忠犬でした。
2014-12-05 17:57 : km-goto URL : 編集
犬の賢さ
そうでしたか。この二例だけ見ても犬には「人を見る目がある」としか言いようがないですね(笑)。
それに比べて・・・・
ところで、パソコン教室は儲かっていますか?こちらはアベノミクス効果で売上ゼロをずっと更新しています。
そろそろ変わって欲しいと思いますが・・・
2014-12-10 12:55 : N.Kurihara URL : 編集
アベノミクス
お互いに苦労しますね。昨年度は、開闢以来、初めての2桁台の赤字でした。このため、今年の新年開所式には、宮沢賢治の詩をもじった標語「あべにも負けず、かぜいにも負けず」を掲げてスタートしました。            このご利益のせいでしょうか、今年は想定外の伸びで、昨年度の穴埋めができそうです。
2014-12-20 00:29 : km-goto URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

栗原信義

Author:栗原信義

クリズラボの店主です。

自家焙煎のこだわり珈琲と、

何も足さない何も引かない

正確なサウンド!

あと10年、オーディオを中心に

感性と科学の両面から追求して

いきたいと思います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索