Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

勝手にWin10!オジサンは怒っています。パートⅡ

午前零時過ぎ。
PCの電源を切ろうとすると何やらダウンロードが始まりました。
Win-10がまた修正プログラムを入れるのかな?とそのまま就寝。
数分でシャットダウン。今回は短かった・・・
直ぐに夢の中へ・・・

朝刊を見ると、MicrosoftがWin-10の言い訳を1面を使って広告していました。
悪いことをしたと自覚したのかな、と少しだけ感心。

朝食を終えてPCを立ち上げると・・・
突然見慣れない画像が・・・・・

Plays.TV-Cam 
「PLAYSTV」って、何ですか?

基本的にゲームは一切やりません。
こんなソフトを入れて欲しいと言った覚えはありません。
Win-10もそうでした。
新聞の広告に感心したことを猛省しました。

Microsoftは全く懲りていない!!!!!
(Microsoftの仕業かどうかも判りませんが・・)
オジサンはまたまた怒りました。

Plays.TV 
こちらは画面を切り取ったものです。

ソフトを終了させると、画面の右下に・・・
「PLAYSTVはバックグラウンドで動いています」
との表示が出ました。

勝手に人のPCに入り込んで勝手に裏で動き回る。
実にたちの悪い・・・怒り心頭。
直ぐにアンインストールしましたが気分は最悪。

この件で何かご存じでしたら教えて下さい。
-----------------------------------------------

気分を取り直して、「小さな秋見つけた!」

小さい秋-1
<7月14日・朝>

ウォーキングに出発して5分。

小さい秋-2
<元気な雑木林>

小さい秋-3
<足下に??>

なにやら落ちています。

小さい秋-4
<栗の実でした>

直径2㎝ほどの可愛い栗。
でもなぜ落ちるのでしょうか。
自然の摘果作業なのでしょうか。

小さい秋-5
<夏のような雲>

実は、季節は本格的な夏に向かっていました。
--------------------------------------
それにしても腹が立ちます・・・ネ。



スポンサーサイト
2016-07-15 : 非日常の出来事 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

世界中から愛されるくりちゃん??
さすがくりちゃんですね。世界中から愛されている??
PLAYSTVと言う名前は、初めて聞きましたが、これは、Microsoftとは別物ではないでしょうか。
とにかく頼みもしないのに、いろいろなソフトを仕組んでくれる「ご親切な方」
が多いですね。
小さな秋ならぬ「小さな親切見つけた」とでも思っておけば腹も立ちません。

PCソフトは、もう要りませんから、せめて千円札でも郵便受けに放り込んでくれる方がいないのかと願っているのですが………。
2016-07-16 00:21 : km-goto URL : 編集
AMDよ、おまえもか!
愛され続けて67年。
幸せでした。・・・おっと、まだまだ(笑)。
PLAYSTVはどうやらAMD(Advanced Micro Devices)製みたいですね。
5月25日のWin-10事件以来、不安定なPCを何とかしたいということで各種のデバイスドライバを最新版に更新しました。
確かAMDも・・・・
その時に紛れ込んだソフトが昨日目が覚めた・・・??
だとすると、一昨日シャットダウン時にインストールされたソフトが何だったのか、残念ながら確認せずに寝てしまいました。
いずれにしてもシャットダウン時のインストールは止めようがないですね。

「小さな親切見つけた」・・・そんな寛大な気持にはなれず「小さな親切、大きなお世話」という気分です。

「せめて万円札でも郵便受けに」・・・こちらは素直に同じ気持ちに達することができそうです。


2016-07-16 09:08 : N.Kurihara URL : 編集
Printer Maker にも怒ってください!
まともな会社が提供するソフトやアドオンを再転送しながら、「怪しげ」なものを仕組んでしまう手合いが多いですね。なかには、Controll Panel からDelete できないものもあり、こうなると深夜に爛々と目が輝きます??。

ところで、もう一つの怒りは、プリンターメーカーだと思うのですが、軽井沢方面ではいかがですか。本体を破格の値段で売り、あとはインクで荒稼ぎする!!。
互換性のインクを使わせないようにするさまざまな工夫はまだしも、最近買い換えたプリンターでは、まだインクがかなり残っている(カートリッジを振ると、チャバチャバと音がする)にもかかわらず、インク切れの表示が出て使えなくなってしまう。
早速メーカーに電話を入れたところ「最後まで使い切るとヘッドが乾燥して目詰まりを起こしやすいため」とのことですが、もう少し何とか工夫してもらいたいものですね。

戦時中の標語「ガソリン一滴血の一滴」を思い出して欲しいですね。とにかくインクは、べらぼうな値段ですね。
2016-07-17 23:59 : km-goto URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

Kurizz-Labo(クリズラボ)

Author:Kurizz-Labo(クリズラボ)
DEQX販売のKurizz-Labo(クリズラボ)の店主です。
ホームページでは書けないこと、私的なことなどを日記風に綴って行きます。
暇つぶしにお読み頂ければ幸いです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。