Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

勝手にStartHome!オジサンはまた怒っています。

半ば強制的にWin-10にさせられて怒ったのが5月20日。
今度(今日)は、MicrosoftのIE(Internet Explorer)を立ち上げたらこの画像が!

StartHome-1 
<IEが乗っ取られた画面>

普段使っているのはGoogle ChromeとMozilla Firefoxです。

なぜ今、IEなのか。
実は、hpb(ホームページビルダー)を卒業してHTMLをゼロから勉強中です。
すると、HTMLの最大の敵はIEだと知りました。
IEで表示がOKなら他はほぼOK、とのこと。
デファクトスタンダードのIEが実はHTMLのスタンダードからは一番遠い。・・・不思議です。
途中経過を確認するためIEVer.11を始めて立ち上げました。

無事に立ち上がりましたが、何だか違和感があります。
画面にStartHomeとYAHOO!の表示が・・・なんだ?

調べてみるとKing softというメーカーの仕業と解りました。
私はKing softの正規ユーザーです。
Word風や表計算、プレゼンテーション用の三種の神器(有料版)を使っています。

しかし、IE改ざんの実行犯はこれではなく「不要なファイルを削除するソフト」のようです。

入れた覚えはないのですが、いつの間にか動いていました。
常駐型のソフトで、定期的に立上ってきて不要ファイルの削除を促します。
ゴミ箱を空にしようとするとこのソフトが立ち上がります。

ファイル除去ソフト-1
<ゴミ箱を空に、で出てくる画面>

しかしどこの誰が作ったソフトなのか、一切の表示がありません。

 ファイル除去ソフト-2
<140MBの不要ファイル>

それにしても、もっともらしい画面が!

不要なファイルの削除は必要・・と思っていますが、尋常でない頻度で出てきます。
そして時には500MBなどという尋常でない量の不要ファイルがあると言ってきます。

ファイル除去ソフト-3
<レジストリを!>

ついでに「レジストリ不要ファイル レジストリ復元」というのも自動的に実行されます。
ヤバイ・・と思いながら取り敢えずは実害もないので使ってきました。

そして、今日・・・・「ここに出たか!」という思いです。
Microsoft IEが見事に乗っ取られていました。
結果としてIEのレジストリが既に書き換えられていたとみています。

いっそのこと、有料版も含めて、King softの全てを削除しようと思った程です。
取り敢えずは常駐するKing softソフト関連の削除とIEの初期化を行いました。

本来のIE 
<その後のIE画面>

再起動してIEの初期設定を行い、正常に戻った感じですが・・・・

以前、hoa123とか言うソフトに襲われ、這々の体で削除しました。
今度はStartHomeです。

どちらも近くの巨大な国が原産とのこと。
人の弱みにつけ込んでくる手法は国際法もPCソフトも同じようです。

これからは原産国を確認してから導入することにします。
最近では他の大国の優良なソフトにも悪質なソフトが隠れてついてくるケースもあるので、要注意です。

一難去ってまた一難。
オジサンの怒りのネタは尽きません。


スポンサーサイト
2016-07-28 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

あれれ! またですか??
あれれ! Win-10押し売り大作戦がが終わり、乱入者が影をひそめた
矢先なのに。
世のおせっかい屋さんは、涼を求めて軽井沢に殺到するようですね

横浜高齢者は、早や、見捨てられたのか、何もお恵みがありませんが………。
2016-08-01 01:37 : km-goto URL : 編集
過去を捨てました。
例のIE乗っ取り犯はセキュリティソフトの一部でした。

>いっそのこと、有料版も含めて、King softの全てを削除しようと思った程です。

思い切ってやってしまいました。

「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」です。
たった今、同じ会社の3種の神器とインターネットセキュリティを削除しました。何の未練もありません。

久々に青く澄んだ夏空のような爽快感があります。

実は前回のブログを見た方から素晴らしい「4種の神器」を紹介して貰いました。
そして、取り敢えず30日間無料のセキュリティソフトを入れました。(今度はスロバキア製でキャノンITソリューションズ扱い)

しばらく使ってみてからご報告を!

隣の大国からはぜひ見捨てて欲しいものだと思っています。

2016-08-01 16:48 : N.Kurihara URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

Kurizz-Labo(クリズラボ)

Author:Kurizz-Labo(クリズラボ)
DEQX販売のKurizz-Labo(クリズラボ)の店主です。
ホームページでは書けないこと、私的なことなどを日記風に綴って行きます。
暇つぶしにお読み頂ければ幸いです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。