FC2ブログ
Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

Roonが日本語表示に!(2018/11/27)

 先日、RoonのCore(心臓部)に使っていたパソコンの修理が終わり戻ってきました。

今日、改めてRoonソフトを立ち上げると「更新」を促されました。

OKすると数秒後、自動的にRoonが再起動。

えっ、何が変わったの?

画面に特に変わったところは見当たりません。

再生出力(機器)を設定するため、改めてSetting画面を立ち上げて見ました。

設定画面(英語) 
<Roonのセッティング画面>

何気なく左下のLanguage(言語)メニューを開くと・・・・

設定画面(言語選択) 
<使用言語の選択>

なんと!「日本語」があります。

日本語と韓国語に「★」のマークが付いているので新たなメニューだと思われます。

早速「日本語」を選択してみました。

設定画面(日本語) 
<日本語で表示された「設定」画面> 

実は先日、Roonの専用サーバーが日本でも手に入るようになりました。

正規輸入元は株式会社太陽インターナショナル、総販売は有限会社オリオスペッックです。

取り扱いの開始が2018年の11月1日からとのことですから早速Roonソフトの日本語対応が行われたものと思われます。

セッティング画面などは英語などでは分かりにくい部分もあるので日本語化は大歓迎です。

安定性抜群で直感的な操作体系と充実した音楽情報データーベース。

世界最先端の音源フォーマットに即応するスマートなネットワークオーディオ。

DEQXとRoon 
<RoonからアクセスしたHDP-5のディスプレイ>

このRoonにいち早く対応した「Roon Ready」のDEQX(HDP-5とPreMate+)があります。

このブログでもRoonの最新情報とDEQXの関係をお伝えしていきます。

本家のホームページと併せてご覧下さい。



スポンサーサイト



2018-11-26 : オーディオトピックス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

栗原信義

Author:栗原信義

クリズラボの店主です。

自家焙煎のこだわり珈琲と、

何も足さない何も引かない

正確なサウンド!

あと10年、オーディオを中心に

感性と科学の両面から追求して

いきたいと思います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索