FC2ブログ
Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

ありがとうございました。Kurizz-Laboは今日から再開です。

この度は家族の事で、多くの方々にご迷惑をお掛けしてしまいました。
大変申し訳ありませんでした。この場をお借りしてお詫び申し上げます。
でも、Kurizz-Laboは気持ちを切り替えて今日から業務を始動します。
今まで以上によろしくお願い申し上げます.

今回のマイちゃんの件につきましてはその後のご報告をさせて頂き、完了とさせていただきます。

生きとし生けるもの、何時かはお別れの時がやってきます。
送られる方が命を全うし、送る方が覚悟を決めて安らかに見送れるならこれは受け入れるべきことなのでしょう。

23日早朝
一夜が明けた23日早朝、マイちゃんを段ボール箱に移し、夫婦で「おくりびと」を演じました。

斎場-1
我が家(軽井沢町追分)から車で約1時間、上田市上丸子にある公営の斎場に行きました。
この依田窪斎場には動物用の火葬場が併設されています。
参考までに費用は火葬代が8,000円、必要なら骨壺を2,800円で購入することができます。

斎場-2
実は先輩のモモちゃんも4年ほど前この斎場にお世話になりました。その時は6月14日であまりお花を見かけなかった気がしますが、今回は一ヶ月季節が流れているためか、アジサイを中心に、様々なお花が咲き誇っていました。

斎場-3
特に目に付いたのがこのひまわりでした。

斎場-4
そして花壇の一部には水槽が埋め込まれていて睡蓮の花が間もなく咲くところでした。

朝8時に受付を済ませ、最後のお別れをして、約30分で火葬は終わりました。
骨壺に遺灰を納めるとき、係りの方が「綺麗な仏様ですよ」と一片の骨を見せてくれました。
この骨は喉仏だという話もありますが・・・・
本当に仏様の顔が見えて、座禅を組んでいるような姿の小さな骨がありました。
頭を私が、仏様を女房が骨壺に収めて全て完了しました。

在りし日のマイちゃん
この写真は今年の3月頃のものですが、物語の完了にあたり、在りし日の姿をとどめておきたいと思います。

ありがとうございました・・・・・・・・・・・・・Fine
スポンサーサイト



2009-07-24 : 非日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

栗原信義

Author:栗原信義

クリズラボの店主です。

自家焙煎のこだわり珈琲と、

何も足さない何も引かない

正確なサウンド!

あと10年、オーディオを中心に

感性と科学の両面から追求して

いきたいと思います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索