FC2ブログ
Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

薪がやってきた!

3年前ほどまでは夫婦二人で一冬分の薪を用意することができました。
私が丸太をチェーンソーで切り、女房がエンジン付きの薪割り機で割ります。
そんな感じで、なんとかその年の薪は用意できたのです。
でも、女房が薪割り機で右手の人差し指を潰してからは機械を見るのも怖いという。
仕方がないので、一人でチェーンソーと薪割り機を使って作業をしてきましたが、能率は半分以下になりました。
でも、薪ストーブの暖かさを知ってしまった私たち、いまさら灯油ストーブは使えません。
(実は大型の石油FF温風暖房機もあるのですが、ファンの音が気になってオーディオに悪いのです)

いろいろ探したら、1束240円という薪屋さんを見つけました。早速200束ほど頼んでみました。
500束は入る薪小屋が半分ほど埋まって、後は自作の薪で何とか1シーズン越せることが判りました。
でも、次の年は1束が280円になり、昨年はついに300円と順調に値上がり。
おそるおそる「今年は幾ら?」と聞くと、昨年と同じで良い。とのことでした。
(ストーブ屋さんや、DIYショップで買えば500円~550円ですので、これでも随分安いのですが・・)

薪屋さんから、あした行くよ。と電話があり、朝の10時に待っているとぴったりかんかん。
夫婦と息子の薪屋3人コンビが、2トンロングトラックに薪を満載してやってきました。

薪-0
私も手伝いながら200束をトラックから薪小屋に移動。

薪-2
小一時間で無事に薪小屋に収まりました。

薪-3
今日は11月の8日、来年の5月8日まではちょうど6ヶ月。
暖冬気味なので、何とか足りるのではないかなと思います。

実は昨日、小春日和に誘われて煙突掃除をしました。
これで我が家の冬の準備も万全です。
さあ、来い・・・・・
スポンサーサイト



2009-11-08 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

栗原信義

Author:栗原信義

クリズラボの店主です。

自家焙煎のこだわり珈琲と、

何も足さない何も引かない

正確なサウンド!

あと10年、オーディオを中心に

感性と科学の両面から追求して

いきたいと思います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索