FC2ブログ
Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

ウォーキングにて

この数日間は結構忙しい日々でした。
11月18日朝、まずは朝6時のウォーキングでスタートです。
紅葉の時期は終わり、落葉松(カラマツ)の葉が黄金色に染まり、これも終わりを迎えて、次々に散って、針葉樹の絨毯があちこちに出現します。
そんな光景の中でふと足下を見ると・・・何と、「〒番号マーク」が落ちていました。

〒番号
長さが2~3センチの爪楊枝を潰したような落葉松の葉が、郵便に託してどこかに思いを伝えたかったのでしょうか。

この日(18日)は、ウォーキングを終えて、朝10時過ぎに信濃追分駅から一路東京へと旅立ちました。秋葉原でマイコン基板を買って、その後は友人達と3年ぶりの再開で、一献傾けました。

そして、翌日は東京のT氏宅に伺い、DEQXの調整を行い、美味しい鰻丼を頂いて無事に帰宅しました。
そして、その翌々日には東京からS氏が我が家までDEQXの試聴に来られ4時間ほどの楽しいおしゃべりと、氏が持参した30枚ほどのCDを聴きまくりました。その翌日には朝10時に甲府に向かい、某氏宅でDEQXのデモを終えて午後7時に帰宅。

昨日と今日は東京で買ってきたマイコンを相手に一日中プログラミングをしていましたが、今日の昼過ぎに根本的な誤り(勘違い)があることに気付いて、ガックリ。
気分転換に映画「2012」を見てきましたが、この映画ははっきり言ってストーリーは「B級」です。
しかし、特撮のオンパレードは見事で、壮大なスケールの特撮シーンがてんこ盛り。好きな方には胸のすく映画化もしれません。

その映画館ですが、今日、初めて会員カードを作りました。生年月日を記入しているとお嬢さんが、「えっ、お客様、60歳以上なのですか。40代にしか見えませんが・・・・・年齢を証明するものはありますか」だって。少し言い過ぎのような感じですが、良い気分になって運転免許を見せると、では通常1,800円のところを800円でご覧頂けます。ですって。
やった。我が家から車で15分のところにある映画館で、8つのスクリーンがあるシネコンですが、平成7年にオープンしていたとは気が付きませんでした。

2週間前にここで初めて「沈まぬ太陽」を見て、今日は「2012」。
よし、800円で映画が見られるなら、2週に1本程度は見よう。と、またまた映画にはまりそうです。

ではまた。
スポンサーサイト



2009-11-24 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

栗原信義

Author:栗原信義

クリズラボの店主です。

自家焙煎のこだわり珈琲と、

何も足さない何も引かない

正確なサウンド!

あと10年、オーディオを中心に

感性と科学の両面から追求して

いきたいと思います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索