FC2ブログ
Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

近況(2014年5月17日)

昨日、所用で東京の霞ヶ関まで行って来ました。

霞ヶ関-1
<霞が関2丁目1番1号>

こちらに用事があり・・・・あっ、間違えました。

霞ヶ関-2
<霞が関1丁目1番1号>

この建物の向こうに見えるビルに行って来ました。

出番まで少し時間があったので近くの日比谷公園に行ってみました。

風薫る5月。

小高い丘のベンチには爽やかな風が吹いていました。

隣に座った若い女性がお弁当を食べ始めました。

そう言えば12時を少し過ぎた頃です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

30分ほどをのんびりと過ごして、いざ!出陣です。

2014-05-17 : 非日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

サザエ&スイート

生まれも育ちも湘南です。

その昔、江ノ島の橋にはサザエの壺焼きを売る屋台が並んでいました。

磯の香り+醤油+サザエ。

得も言われぬ香りに湘南ボーイの胃袋は鳴きっぱなし。

普通?のサザエ
<Wikipediaより>

江ノ島のサザエには棘(とげ)と言うか、角と言うか、とにかく出っ張りがありました。

棘無しサザエの壺焼き
<呉の料理やさん>

先日、広島県呉市の割烹で出てきたサザエにはそれが無いのです。

湘南ボーイの65年に及ぶ人生は何だったのか?

あるべきものが無い!

まだまだ世の中には見ていない、出会っていない物が沢山ありそうです・・・・

スイートルーム
<夢のスイートルーム>

棘無しサザエの興奮も収まらぬまま、その夜のホテルへ直行。

今夜のお部屋は特別仕立てのオーディオ・スイート・ルーム。

夢に出てきたのは・・・・ご想像にお任せします。

普通なら完全に二日酔いのはずが、オーディオパワーですっきり。

さあ、今日も元気にDEQX調整に奮闘する湘南ボーイでした。

2014-03-30 : 非日常の出来事 : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop

大雪報告-最終編

2月14日から15日にかけて降った軽井沢町の観測史上初の大雪。(98㎝)

2週間後の今日でも50㎝ほどの残雪があります。

しかし、雪の話題ばかりでは・・・・一旦区切りを付けておきます。

大雪-End-0
<23日Walking再開>

さすがに早朝5時半からのウォーキングは暗くて危ないので、朝9時からにしました。

すると、前方に犬が居る光景がありました。

大雪-End-1
<23日、キジが!>

家に戻って二階の窓から何気なく外を見ると・・・

こんどはキジが居ました。

大雪-End-2
<雑木林の中に・・>

レンズ目線に気付いたのか、どんどん離れていきました。

それにしもなぜ、雄が美しいのか?

大雪-End-3
<24日、イノシシが!>

ウォーキングの途中、目の前にイノシシの子どもが出てきました。

とっさに「鍋」を連想する私は・・・

大雪-End-3
<25日、落雪>

ズズズズーーーーーー。ドシン。

かなりの衝撃音が響きます。

ヤバイ!。

14年間で初めてです。

大雪-End-4
<ガレージの骨>

ガレージの端っこを氷の塊が直撃。

アルミのアングル材で出来たフレームが見事に折れ曲がりました。

大雪-End-5
<27日、除雪車が!>

路地の除雪が始まりました。

我が家の周りはコの字に回れるはずでした・・・

コの字に回れるようになりました。

Snow-6

<26日、Before>

26日の朝、コの字の通路の入口(出口)は雪で埋まっていました。

大雪-End-7
<27日、After>

コの字が開通!でも軽自動車以上は無理です。

大雪-End-8
<26日の景色>

14年間通っている道ですが、雪が見せてくれた一コマでした。

明日は3月1日。いよいよ♪春ーーーーール、ですね。

3月は7つのシステムでDEQXの調整を予定しています。

大雪がなければ良いのですが・・・・・

2014-02-28 : 非日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

大雪報告-その4

大雪、その後。

2月17日(月)

浅間サンラインが酷道18号線から分岐する交差点。

大雪_140217-18-1
<浅間サンライン交差点>

この交差点から御代田町方向はほぼ除雪が終わりました。

大雪_140217-18-2
<野鳥軍団>

大雪の中を徒歩で2時間。

鳥の餌を買いに行った結果が出ました。

大雪_140217-18-3
<メジロのカップル>

メジロの好物はミカンです。

大雪_140217-18-4
<軽井沢駅へ>

購入した切符の払い戻しに軽井沢駅まで行きました。

中軽井沢駅の少し手前はまだこの状況でした。

大雪_140217-18-5
<軽井沢駅>

JRへの連絡手段がないまま無断で中止した旅行です。

払い戻しは・・・・

実は予定した新幹線が運行停止だったのですんなり払い戻してくれました。

大雪_140217-18-6
<隣家までの道>

我が家と同じ軽井沢在住の隣家は18日の午後まで孤立状態でした。

除雪車を呼んで車が通れる道を確保して貰いました。

恋の季節-1
<メジロ-2>

何だか怪しげな雰囲気です。

恋の季節-2
<メジロ-3>

この大雪の中、恋の季節だったんですね。

でも、ミカンだけでは体力が・・・・

つらら
<つららも育ちました>

本日(21日・金)の朝。

ストーブで暖められた屋根の雪が溶け・・・

マイナス10℃の冷気で次々に氷柱が育っていきます。

我が家に来られるときはヘルメットが昼用です。

2014-02-21 : 非日常の出来事 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

大雪報告-その3

軽井沢町を横断している(一本しかない)大動脈、国道18号線。

しかし、今、閉じ込められている運転手さんには「酷道」です。

昨日の視察でここを行くのはとても酷だと判っていても・・・

ビールが無いことに気が付いてしまいました。

週2回のトレーニングに意味があるのか。それが問われる事態です。

しかし、ビールを飲まないという選択肢は・・・ありません。

ついでに野鳥の餌も。

我が家から2kmほど先のコンビニとコメリに電話をしました。

「やってますので、ぜひおいで下さい」とのこと。

コンビニとコメリとツルヤが開いていることに感動!

Snow_and_Beer-1
<我が家から100m>

実はここが最悪。

30~40㎝の積雪にズボリ・ズボリと足を取られながら。

Snow_and_Beer-2
<酷道18号線に出る>

昨日と同じトラックが・・・

運転手さん、大丈夫ですか?

でも、ここで初めて新聞の賞味期限が1日だと気が付きました。

Snow_and_Beer-3
<かまくら?>

もうこんなに沢山の「かまくら」が作られて・・・

Snow_and_Beer-4
<実は>

中古車販売の車置き場です。

Snow_and_Beer-5
<約1.5km地点>

多くの人がコンビニ目指して歩いています。

それにしても、何という青空でしょうか!

Snow_and_Beer-6
<三ツ谷東交差点>

この道を上ると浅間サンラインに出られます。

自衛隊が除雪を始めたという浅間サンラインから降りてきた車でしょうか。

Snow_and_Beer-7
<三ツ谷東を左折>

この右側にコメリ、後ろに7-11、正面がツルヤです。

この辺で動けなくなった車は運が良いですね。

Snow_and_Beer-8
<帰り道>

ここで既に数十時間動いていないのです。

せめて碓氷バイパスまで行ければ良いのですが・・・

今、この表示にはあまり意味があるとは思えませんでした。
--------------------------
350CCを12本と5kgの野鳥の餌を背負って過酷(無意味?)な雪道をひた歩き。

往復3kmほどですが、行きは全部下り道、帰りは当然全部昇り道です。

たっぷり2時間、つまり時速1.5km/hでひたすら歩き、無事に帰宅。

気温は氷点下零度ですが、猛烈な風で体感はマイナス5℃くらい。

でも、帰宅時にはパンツまで汗だくでした。

時間はちょうどお昼時。

アサヒスーパードライってこんなに美味しかったでしょうか。


2014-02-17 : 非日常の出来事 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

FC2カウンター

プロフィール

栗原信義

Author:栗原信義

クリズラボの店主です。

自家焙煎のこだわり珈琲と、

何も足さない何も引かない

正確なサウンド!

あと10年、オーディオを中心に

感性と科学の両面から追求して

いきたいと思います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索