Kurizz-Laboのホームページに連動する私的日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

巨大キノコが・・・

2016年7月7日(七夕)
午前9時過ぎ。
浅間サンラインから1,000m道路に向かう途中。

キノコ-1
<見慣れないものが・・・>

キノコ-2
<かなり大きなキノコです>

キノコ-3
<大きなiPhone-6Sと比較>

キノコ-4
<まるで絵本に出てくるような>

2016年7月8日
午前9時過ぎ。

キノコ-5
昨日と違う!
24時間で丸が円に・・・

キノコ-6
<バター焼きが美味しそう>

キノコ-7
<巨大キノコ>

以上、おしまい。



2016-07-09 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

たかがマウス、されどマウス(その2)


新旧のマウス-2
<左が旧型のM-TG04DL-RD、右が今回のEX-G(M-XGM10DB)>
どちらもELECOM製です。

旧型にも用意されていたのかどうか記憶にありません。

でも、新型には「S」「M」「L」の3サイズがあるのです。

パンツのサイズ選びで苦労した記憶はありますがマウスでも・・・

実際に操作してみるとパンツ以上に重要なポイントだと気付かされます。

1~2時間程度の軽作業ならどんなサイズのものでもOKです。

しかし、作図などで長時間使用するような場合は重要な要素となります。

新型マウスのサイズと重量は、

Sサイズ:幅65.9×奥行 91.6×高さ39.3mm  56g
Mサイズ:幅73.8×奥行109.6×高さ40.8mm  75g
Lサイズ:幅82.0×奥行119.9×高さ42.0mm  87g

となっています。

ちなみに旧型は、幅62.5×奥行105×高さ35mm  72g です。

Mサイズと比較すると旧型の方が軽いのですが実際にはこれに電池が入ります。

電池 
<左の旧型は2本、右の新型は1本>

私が使っている単三の充電式電池は25g程度です。

つまり実際には新型のMサイズで100g、旧型は2本必要なので122gとなります。

この結果、実用状態では新型の方が22%ほど軽くなります。

これで「出来るだけ軽く」も実現できます。
-----------------------------------
次は滑りやすさですが、特に初動感度の高いことが重要です。
(※ 初動感度:静止状態から動き始める時に必要な力と解釈し、感度が高い方が軽く動き出す。)

接地面積 
<新旧マウスの底面部>

上の図は接触面の様子です。

新型では大幅に面積が拡大していることが判ります。

つまり、新型は重量が軽くて接触面積が格段に広くなっています。

この結果、単位面積当たりの重量が大幅に小さくなるため「滑り」は良さそうです。

念のために滑りの良さを売りにしたマウスパッドも購入しました。

パッド 
<MPD-NS1GY>

従来の環境と、新型マウス+新パッドの組合せを比べると、

■ 従来 → 幅の狭いスキー板でアスファルト道路を滑る
■ 新型 → 幅の広いスキー板で寒冷地の新雪を滑るがごとき・・・

ほどの違いがあります。
(ちなみにスキーは一度もしたことがありません。)

汚れによる変化等も予想されるので長期間使ってみなければ真価は判りませんが、今の状態は触る前にマウスが動き出す(笑)ような感じで、これなら100時間の連続作業も大丈夫(多分)です。

・・・今日はこの辺で、続きはまた。



2016-07-06 : パソコン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

たかがマウス、されどマウス(その1)

昨夜、操作中のマウスホイールから僅かな衝撃を感じました。

ポチッ、という感じでしたが、それ以来ホイール操作が出来なくなりました。

分解してみるとホイールの回転を電気信号に変換するエンコーダーの軸が破断していました。

故障マウス-1
<疲労(多分)で破断したホイールの軸>

破断した軸
<エンコーダーの軸>

マウスの内部
<故障したマウスの内部>

1年に300日、毎日8時間程度はマウスを操作しているので3年も持てば良品と言えるでしょう。

しかし、今やマウスがなければPCの操作ができない状況です。

と言うことは、生活を支えてくれる(笑)マウス君でもあります。

修理は断念し、この際お金に糸目を付けず最良のマウスを購入することにしました。

しかし、マウスばかりは実物に触れて操作性を確認しなければ怖くて買えません。

某amazonではなく、隣町のケーズデンキまで走りました。

30個ほどのマウスに触れて実際に操作性を確認。

PCには接続されていませんが、電池も実装されているので重さの比較もできたのは嬉しい限りです。

今回の選択基準は、

1.手に馴染み、出来るだけ軽いこと。

2.滑りが良く、特に初動感度が高いこと。(必要ならマウスパッドも購入)

3.最近良くお世話になる画像の拡大がマウス単体(Ctrlキー+ホイール操作)で出来るもの。

4.Webページの戻りや送りの操作が可能なもの(故障したマウスにも付いてはいたが・・・)

これらを目標とし、デザインを含めて20分ほどの時間を掛けて機種を決定しました!

帰宅して故障したマウスと並べてビックリ。

なんと、今までの製品と全く同じタイプの改良型を購入していたのです。

新旧のマウス
<左が旧型、右が新型>

自分でもビックリですが、同じタイプを好む性格からか、それとも冒険できないだけか。

イエイエ「良いものは良い」という結果だと信じて疑いません。

・・・今日はこの辺で、続きはまた。


2016-07-04 : PC関連 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

勝手にWin10に!オジサンは怒っています。

早朝、パソコンのファンイズで目が覚めました。
内蔵テレビの録画予約のせいだと思い出しました。

何気なく画面を見ると、「Windowsのバージョンアップ中」とのこと。
電源OFF時にバージョンアッププログラムがロードされることがあります。
そして、次回の立ち上げ時に適用される状況は何度も経験済みです。

しまった!その1

しかし、今回は何か違う・・・・・まさか!
一瞬、凍り付くような感覚が走りました。

以前、Win-10へのしつこい勧誘に負けてノートPCで実験をしてみました。
結果は想像通り、悲惨なものでした。
仕事で使用するソフトを含め、日常業務が出来ない状況になりました。
HDDを初期化し元通りのWin-7を入れるなど、2日がかりでようやく回復させました。

この経験からメインのデスクトップには絶対に入れない、と誓っていました。
しつこく出てくるWin-10への勧誘には注意深く対応し、全て拒否してきたつもりでした。

しまった!その2

Windows7のPro/64bit版で何の問題もなく快適に仕事ができていました。
いずれPCを買い換える時はWin-10になるのもやむを得ないと考えていました。
しかし現状でOSを入れ替えるとことに何の意味も見いだせません。

OSを変更することは家の土台を変えることです。
別の規格で作った建物が正常に機能しなくなることは用意に想像出来ます。
そして、Win-10への移行は現在の土台を将来の高層化に備えて変更しましょうという話です。

現在快適な生活が出来ている人に無理矢理勧めることでしょうか。
土台屋さんが儲けるためだけの仕業としか思えません。

Win-10で不具合があれば元に戻せます。
これは嘘です。
少なくとも私のノートPCでは出来ませんでした。

6年ほど前、HDDのクラッシュでそれ以前のデーターを全て失った苦い経験があります。
メインPCのHDDを初期化する勇気はないので取り敢えずは土台に合わせて家を建て直すことにします。

ネットでライセンスを行うソフトは数ヶ月前に苦労の末にようやく成功したばかりです。
今、再び動かなくなりました。
この復旧作業だけで数日かかるでしょう。

まだWin-10に対応していないソフトも多数あると思います。
多くのソフトが動かなくなるでしょう。
また、OSにまつわる細かいオペレーションを再度勉強しなければなりません。

今朝の出来事は、利用者の同意まですり抜けて実行してしまう狡猾さに、憎悪すら覚えました。
なんでこんな苦労をユーザーに強制するのか、到底理解出来ません。
必要なソフトが他のOS動くなら絶対に使いたくないものであることを改めて思い知らされた事件でした。

2016-05-20 : 非日常の出来事 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

晩秋

2015年11月7日(土)

明日から雨の予報。

今週最後のジョギング中に撮影した秋の風景。

2015年秋-1
<紅葉と我が家>

Joggingから帰った朝10時。

隣家からの風景。

2015年秋-2
<玄関付近の景色>

今年は紅葉の色付きが綺麗ですが。

でも明日からの雨で・・・・

2015年秋-3
<庭の紅葉を逆光で>

一日前の6日(金)に撮影した庭の風景。

透過光が綺麗です。
2015-11-07 : 日常の出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

FC2カウンター

プロフィール

Kurizz-Labo(クリズラボ)

Author:Kurizz-Labo(クリズラボ)
DEQX販売のKurizz-Labo(クリズラボ)の店主です。
ホームページでは書けないこと、私的なことなどを日記風に綴って行きます。
暇つぶしにお読み頂ければ幸いです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。